Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 37 [image_url] => company-37-KOASHA Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )
サービス

インバウンド対策

2013年のビザ免除以来訪日するタイ人は急増し、年間約100万人のタイ人が訪日しています。タイ人の約70%がリピーターで、多くのタイ人が東京、大阪以外のエリアも訪れています。日本全体、そして様々な企業にタイ人への商機が拡大しています。弘亜社は、日本人スタッフとタイ人スタッフが連携し、タイ人に響くインバウンド対策をご提供いたします。

市場調査

超親日国のタイですが、日本の商品やサービスがそのまま受け入れられることは珍しいかもしれません。中進国となり発展を続けるタイは消費行動の多様化も始まっています。ターゲット設定と分析の為の各種調査をご用意しています。
  • 市場調査詳細

    仮説に基づいた定量調査、定性調査を行い、仮説を検証。意味のある調査を実行します。

マーケティング戦略

タイの市場で御社の商品が認知・理解され、売れる為のマーケティング戦略を作成いたします。

広告デザイン制作

日本で行っている広告・販売促進の戦略をそのままタイで実施しても効果があることはほとんどありません。タイ人の感覚に基づいて表現のローカライズを行うことが重要です。

広告メディアの買い付け

日本同様にタイでもスマートフォンを中心としたインターネットメディアが拡大しています。一方で外出率が高いタイでは交通広告や屋外看板も有効です。お客様の商品に合わせて最適なメディアプランを作成し、買い付けを行います。

販売促進(セールスプロモーション)

タイではサンプリングや購入抽選キャンペーンなどのセールスプロモーションが活発に行われています。プロモーションを行うエリアをしっかり選定することでターゲットに届くセールスプロモーションが可能になります。

展示会、イベントでのブース運営

好奇心旺盛、消費意欲旺盛なタイ人は、週末に行われる様々な展示会やイベントを訪れます。商品ターゲットに合ったイベントへの出展は、商品認知向上や商品体験促進に効果的です。

SNS施策/インフルエンサー施策

タイ人のSNS利用率は人口の60%を超えると言われています。フェイスブックを中心に、最近ではインスタグラムの利用も若い女性を中心にトレンドになっています。SNS対策はタイ人への広告・販促対策には欠かせません。また、YouTuber(ユーチューバー)などのインフルエンサーも重要です。
Contact Us

大畑 Ohata
Tel: +66(0)62-398-8260
Email: aohata@koasha.co.th