• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 様々な材料試験に対応!A&Dの卓上型引張圧縮試験機「フォーステスタ― MCTシリーズ」

様々な材料試験に対応!A&Dの卓上型引張圧縮試験機「フォーステスタ― MCTシリーズ」

12/05/2020
A&D Company, Limited

試験機メーカ「A&D」が作った、簡単操作で高精度な卓上型引張圧縮試験機「フォーステスタ― MCTシリーズ」のご紹介です。

フォースゲージでの手動測定を自動で高精度に!

【特長】
■自動高精度計測のため、作業者による誤差がない
■お手持ちの治具・アタッチメントが使用可能(※M6オスネジアダプタ使用時)
■カラータッチパネルで簡単操作
■試験速度はパネルのテンキーにてダイレクトに設定が可能
■パソコン取り込みソフトウェアで荷重・変位のデータ処理可能(※標準付属)


フォーステスタ―MCTシリーズのアプリケーション


豆腐の硬さ試験(木綿豆腐)

▲豆腐の硬さ試験(木綿豆腐)の動画


豆腐の硬さ試験(絹豆腐)

▲豆腐の硬さ試験(絹豆腐)の動画


豆腐の硬さ試験(測定グラフ)


スイッチの押し込み強さ試験

• スイッチの押し込み強さの測定
• 押し込み感覚(フィーリング)を測定

製品構成
受圧板Φ15mm JM-X004-500N
バイス JM-X011-500N

▲スイッチの押し込み強さの測定の動画


包装袋のヒートシール強度試験

• 包装袋のシールのはく離(剥がす)力の測定
強いと開け難く、弱いと輸送中にパッケージが開いてしまいます。最適なシール力の測定に。

製品構成
平行締付型ジョウ JM-JFM-500N×2個

▲包装袋のヒートシール強度試験の動画


ペットボトルの座屈強度試験

• ペットボトルの座屈強度試験

製品構成
圧縮受圧板Φ60mm J-C3-1KN-U

▲ペットボトルの座屈強度試験の動画


フィルムの突刺し試験

• 包装用フィルムの突刺し力の測定
• JIS Z1707準拠

製品構成
突刺し試験治具 JM-CL-100N

▲セパレーターの突刺し試験の動画


▲食品包装フィルムの突刺し試験の動画


PTP包装の薬剤押出し力試験

• PTP包装(ブリスターパック)の薬剤を押出す力の測定
包装強度が強ければ薬剤の取出しが困難に、また、弱いとわずかな力で薬剤が出てしまいます。最適な力で薬剤が出せる力の測定が重要になります。

製品構成
受圧板 Φ5mm JM-X008-500N
またはΦ15mm JM-X004-500N
刺し試験治具 JM-CL-100N

▲PTP包装の薬剤押出し力試験の動画


シリンジ抵抗力試験

• シリンジ(注射器等)の押し込み強さの測定
• プランジャーの動きの滑らかさの確認

製品構成
受圧板Φ15mm LM-X004-500N
バイス JM-X011-500N

▲シリンジ抵抗力試験(薬液なし)の動画


▲シリンジ抵抗力試験(薬液抽出力試験)の動画


フレキシブルケーブルの引抜試験

• フリキシブルケーブルのコネクティング力の測定

製品構成
平行締付型ジョウ JM-JFM-500N
バイス JM-X001-500N


錠剤の強度試験

• 錠剤の強度試験

製品構成
STA / STB用圧縮受圧板Φ60mm J-C3-1KN-U
受圧板Φ5mm LM-X008-500N
またはΦ15mm JM-X004-500N

▲錠剤の強度試験の動画


食品業務用容器の金具カシメ強度試験

• 容器の金具カシメ力の測定

製品構成
MCT-1150またはMCT-2150
平行締付型ジョウ JM-JFM-500N×2個


板材の曲げ強度試験

• 板材の曲げ強さの測定

製品構成
曲げ試験治具 先端R2mm JM-B-500N
または 先端R5mm JM-B1-500N

▲板材の曲げ強度試験の動画


容器のシール開封力試験

• 容器蓋のシール開封(はく離)力の測定
• 容器寸法(最大)直径120mm 高さ120mmまで対応可

製品構成
容器はく離試験治具
フック JM-X002-500N

▲食品容器のシール開封力試験 ラーメン容器の動画


▲食品容器のシール開封力試験 プリン容器の動画


▲容器のシール開封力試験 コンタクトレンズケースの動画


試料の飛散防止カバー(安全カバー)

• 測定中に試料が破壊して飛び散るのを防止。

製品構成
飛散防止カバー JM-X012


その他の試験動画

▲バネの初期バネ定数試験の動画


▲プラスチックメッキのはく離試験の動画


▲リモコンキーのクリック率試験の動画


▲キャラメル式箱(B式箱)の展開力測定の動画


当製品に関心をお持ちの際は、下記フォームよりお問い合わせください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-666-4875

馬場 Baba
Mobile: +66(0)92-276-2865
Email: yoshi-baba@aandd.co.jp