• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • NIPE×AISHIN INDUSTLIAL/PROPAK 2020動画レポート 粉粒体用バルブを西村機械製作所タイ子会社に提供

NIPE×AISHIN INDUSTLIAL/PROPAK 2020動画レポート 粉粒体用バルブを西村機械製作所タイ子会社に提供

09/11/2020
サムライアジア編集部

食品の粉砕プラントを設計・製作・販売しているNishimura Powder Engineering (Thailand) Co.,Ltd. (NIPE)に 粉粒体用バルブを提供しているアイシン産業。
2020年10月20日から23日までBITECで開催されたPROPAK会場にて、NIPEのブースにアイシン産業のロータリーバルブも展示された。 ロータリーバルブというのは粉粒体の流量を調節する役目を持つ代表的なバルブ。ホッパーやその他粉粒体の排出装置から粉粒体を供給・排出するための機械で、粉砕プラントには欠かせない機械となる。

NISHIMURA POWDER ENGINEERING (THAILAND) CO., LTD.

本社は(株)西村機械製作所。2015年にタイ法人を設立。タイではカセサート大学と米粉食品の共同開発で提携を結ぶ。スーパーミルなど食品粉砕設備を設計・製作・販売している。
NISHIMURA POWDER ENGINEERING (THAILAND) CO., LTD.


お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News