• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 「高いサービスの提供が使命」。 コスモウェーブお勧め製品と、顧客の課題解決エピソード!【漏れ検査機】

「高いサービスの提供が使命」。 コスモウェーブお勧め製品と、顧客の課題解決エピソード!【漏れ検査機】

20/03/2019
サムライ編集部

サービスを重視するのは、エアリークテスターをタイで販売するコスモウェーブのポリシーです。今回は、WINAIゼネラルマネジャー及びSOPONセールス&サービスマネジャーに、印象的な課題解決エピソードと推奨製品について伺いました。

GMのWINAI CHAIKET氏(左)とSales&Service Manager のSOPON BETSET氏(右)


Q:本日はよろしくお願いします。まず、お二人のお仕事内容を教えて頂けますか?

Winai氏:私の仕事は、GMとして全体を統括することです。時に応じてお客様を訪問することもあります。

Sopon氏:製品の販売全般に加え、操作方法のトレーニングなども案内しています。現場を訪問し、お客様の課題を解決するのも私の仕事です。


タイでの豊富な経験をもとに、漏れ検査に関わるニーズに広くソリューション提案

Q:お客様の課題はどのようなものが多いですか?またどのように解決させていますか?

Winai氏:機器の正しい操作方法がわからないということが多く、分かりやすくお伝えするようにしています。

Sopon氏:機器の機能に問題はありませんが、用途に合うスペックや機能についてよく質問を頂きます。

Winai氏:弊社には創業20年近くの経験があり、また顧客サポートに役立つパートナー企業との協力関係も築いています。長年の経験をもとに、パートナーとの情報交換・情報共有をしながらお客様へのソリューション提案をしています。

写真:修理を終えた製品が並ぶ


困っているお客様がいれば、まず駆けつける。築いた信頼関係

Q:コスモウェイブテクノロジー創業から現在までにおける印象的な経験・エピソードはありますか?

Winai氏:2011年に大洪水の被害を受けました。弊社だけでなく、アユタヤ県、パトゥムターニー県などにある顧客の会社も被害を受け、利用いただいていた全ての機器・設備が水没してしまいました。水位が減ってから、弊社の工場またはお客様の現場で修理を行いました。修理作業のために一時的なキャンプを設置したり、水中から人力で設備を移動させたりもしました。

Sopon氏:当時、修理待ちの機器は数百台にもおよび、土日休みなしで修理作業しなければなりませんでした。新しい設備の修理は通常2~3ヶ月かかりますが、この時は1~2ヶ月で、費用も通常よりずっと抑えて対応を続けました。

Winai氏:費用の話は後回しにして、とにかく製品の修理を優先しましたよね。とにかく、お客様が困られていたので。

Q:大変なエピソードですね。でもその努力は顧客の信頼に繋がったのではないでしょうか?

Winai氏:お客様が抱える問題の解決は、私たちの義務だと思っています。洪水被害をなんとか無事に乗り越えることができ、もう何年も経ちましたが、現在でも当時のことをお客様がよく覚えてくれています。


コスモウェーブ推奨!進化したエアリークテスターと音・振動の自動解析システム

Q:次は新製品について教えて頂けますか?
Sopon氏:温度補正の面でバージョンアップした差圧式エアリークテスター(漏れ検査機)ができました。LSR900式に代わる「LSR902」です。タッチパネルの採用により、簡単な操作で英語、中国語、韓国語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語の多言語対応できるようになりました。また、USBポートがありデータ管理しやすい他、検査の精度も上がっています。

差圧式エアリークテスター(漏れ試験機)LSR902


Sopon氏:また、波形解析システムのムーブレット(Movelet)もお勧めさせていただきたいです。信号解析システムで騒音や振動を検出することができます。販売開始して数年の比較的新しい商品ですが、お客様から好評を頂いている製品です。

写真:Movelet


本日は、ありがとうございました!
高性能な検査機や解析システムといった製品に加え、細やかなサービスによってお客様から高い信頼を得るコスモウェーブ。変化を続けるタイの製造業での更なる躍進に期待です。



お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。