• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【タイ・デジタル化・IoT化導入セミナー】生産効率の大幅向上にITの活用を!HOYAデジタルソリューションズとのセミナーを開催

【タイ・デジタル化・IoT化導入セミナー】生産効率の大幅向上にITの活用を!HOYAデジタルソリューションズとのセミナーを開催

23/01/2020
サムライアジア編集部

システム支援の独立系IT企業「CSIタイランド」がHOYAデジタルソリューションズと共同で開催するセミナー「タイランド4.0 製造業~HOYAの情報サービス事業のご紹介」が、2019年10月にタイ東部アマタシティー工業団地チョンブリのJ-Park Hotelで開かれ、50人を超える聴講者が参加した。タイでも進む製造業向けデジタル化・スマートファクトリー化の波。
今回はセミナーを振り返り、概要をお伝えする。

各社ユーザー目線での具体的な導入事例を紹介

CSIグループが特定企業の事業内容にフォーカスして行った初めてのセミナー。タッグを組んだのは、タイで40年余りの間、光学レンズなどを生産してきたHOYAグループだった。

メーカーとしては知名度の高い同グループだが、社内にソリューション事業部門を置くなどITデジタル化でも高い実績のあることは意外と知られていない。昨年、HOYAデジタルソリューションズのバンコク事務所が開設されたことから、お披露目も兼ねてのセミナー開催となった。

セミナーは、「IT化というけれど、実際にどのように進めたら良いのか」といった参加者らの素朴な疑問に答える形で始まった。CSIタイランドからは豊富な経験を持つ小川良儀Assistant Directorや、HOYAデジタルソリューションズからはタイ事業の立ち上げ時から担当を続ける上岡健司バンコク事務所長らが登壇。日本での少子高齢化、あるいはグローバル化の時代に、海外で収益を上げることの重要性やそのための人材の確保、さらには得意とするポートフォリオ構築の必要性が指摘された。

上岡氏は大手電気メーカーの出身。ベトナム、タイ、中国(北京)などで通算11年の経験を持つITデジタル化のプロ。「HOYAグループはタイでレンズ生産の長い歴史を持っていますが、一方で社内にソリューション部門も置いて活動を続けてきました。今後、タイでITサービスを提供していくにあたり、まずは社内における導入事例をご紹介しようと考えました」とセミナー開催の目的を説明した。

紹介したHOYAグループのデジタル化事業は、2018年を初年とした3カ年のプロジェクト。間もなく2カ年目が終了となる。データを収集しクラウドに送信、モデリングしたうえで結果を現場にフィードバック。可能な限り人に頼らないシステムが完成される見通しだ。これにより、大幅な生産効率の強化、人件費の抑制などが達成できるとする。「当社事例を参考材料として大いに役立てていただければ幸いです」と、HOYAの上岡氏はIoT導入に伴う効果について語り、講演を終えた。


タイランド4.0 製造業 ~HOYAの情報サービス事業のご紹介セミナー当日の模様

HOYA デジタルソリューションズ株式会社 バンコク事務所 所長 上岡氏の挨拶の様子


1. 基調講演:タイの製造業におけるデジタル化活用動向

株式会社クニエ タイ拠点リーダー ディレクター 岡部 修大


NTT DATA グループであるクニエの岡部氏は基調講演として「タイの製造業におけるデジタル化の動向」を3つのテーマで説明。製造IoTの導入目的から導入・成功要因まで具体的に語った。

・製造IoTをなぜ導入する必要があるのか?
・製造IoTはどのような形で導入されているのか?
・製造IoTのプロジェクト成功要因は何か?


2. HOYAデジタル関連のソリューションご紹介

HOYAデジタルソリューションズ株式会社
ゼネラルマネージャー 高橋 保
営業マネージャー 島崎 俊 (写真)

本セミナー主催であるHOYAデジタルソリューションズ 高橋氏の挨拶から営業マネージャー 島崎氏の「HOYAデジタル関連のソリューションご紹介」をテーマにユーザー目線でのサービスの紹介・導入事例を説明した。

① Dynamics Solution:Microsoft Dynamicsを用いたサービス
② QMS Solution:品質マネジメント系パッケージ「Master Control」を用いたサービス
③ AI Solution: AIによる製造業へのサービス
上記に加え、今後の製造業向けデジタルソリューションの提案も行った。


3. タイでのIoTソリューションについて ~タイ国におけるデジタル トランスフォーメーション事例~

C.S.I. (THAILAND) Co., Ltd. Assistant Director 小川 良儀


HOYAデジタルソリューションズ株式会社のパートナーである C.S.I. (THAILAND) 小川氏による講演は、タイ進出日系企業向けIoT実施ステータスと
・プロジェクト事例①:RPi 集中⽣産モニタリング管理システム
・プロジェクト事例②:製造IoTプロジェクト
・プロジェクト事例③:検査ペーパーレスシステム
・プロジェクト事例④:倉庫管理システム+デジタルピッキング

以上の4件のプロジェクト事例を紹介。


4. IoT 関連ソリューション紹介

Hosiden(Thailand) Co., Ltd. Sales Manager 嵭崎 博和


Hosiden(Thailand) 嵭崎氏によるIoTソリューション紹介として同社が開発する活動量計とビーコンを組み合わせ健康・行動、居場所を見守るウエアラブル端末「MEDiTAG」や各種センシング端末と接続し遠く離れた作業者や製造現場内の作業者の健康状態を見守る「SafeNavi Cloud」の機能説明、店舗内での盗難防止を目的としたICタグの使用例を紹介した。

■セミナー概要
タイトル:タイランド4.0 製造業 ~HOYAの情報サービス事業のご紹介
開催日時:2019年10月17日(木) 13:30 ~ 16:00
会  場:タイ・アマタナコン - J Park Hotel

■関連ニュース
【告知・デジタル化・IoT化導入セミナー】HOYAとCSIがデジタル化セミナーを共催 ~タイで提供する製造業向けデジタル化ソリューション~
https://www.smri.asia/jp/csi/news/1325/


CSIの製造業におけるデジタル化・IoT化導入に関する詳しい情報をお求めの方は、下部のお問い合わせフォームよりご連絡ください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-231-3851~8

小川 Ogawa
Mobile: +66(0)81-922-0094
Email: ogawa@csithai.com

Categories
特集