高周波溶接

Weldac(高出力ソリッド・ステート溶接装置)

低リップルによる均一な溶接ビード。アルミやステンレスなど高張力鋼の溶接に最適

頑丈で信頼性のあるIGBTトランジスタ・インバータをベースにした、高出力ソリッド・ステート溶接装置です。ダイオード整流器により85~87%の高い効率性を実現し、ショート回路にも強みを発揮します。低リップルによる均一な溶接ビードは、ステンレス鋼、アルミ、低炭素鋼などに最適。また高張力鋼の溶接に対する優れたソリューションとして高い評価を得ています。

■Weldacの特長
・連続電子式不可整合機能による高い出力
・高い効率性(>85%)を発揮
・電力、冷却水の消費量の削減が可能。環境にやさしい高出力ソリッドステート溶接装置
・手動設定を最小限に抑えた制御パネルで、操作性が抜群
・50 kW ~ 2200 kW。周波数域 60 ~ 500 kHzの幅広い電力範囲
・コンパクト設計でインライン統合を簡素化
・ワンキャビネット ソリューションで最大 1100 kW まで可能な最先端モジュラー設計
・ダイオード整流器、周波数変換器、出力整合部、バスバー、外部制御システムで構成されたの完全なシステム

■主な用途
・ステンレス鋼(磁性/非磁性)、アルミ、低炭素鋼、高強度低合金(HSLA)鋼などの各種導電材料を使用したチューブ/パイプの高周波溶接

Catalog Download


お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。