• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【振動試験・複合環境試験】タイのあらゆる産業で製品の品質向上と信頼構築をサポート!タイ エミック

【振動試験・複合環境試験】タイのあらゆる産業で製品の品質向上と信頼構築をサポート!タイ エミック

11/03/2019
サムライ編集部

タイで振動試験・複合環境試験ならタイエミック

タイエミックは、振動試験や環境試験のソリューション事業を行う「エミック株式会社」のタイ法人で、2014年にタイに進出。当初は既存顧客のメンテナンスサポートや受託試験サービスが主だった。その後徐々に新たな引き合いが増え、振動試験装置や環境試験装置、その他計測器などの周辺機器の販売が本格化した。また、サービス面でも保守点検の他に技術相談やセミナーの開催なども行うようになった。

<タイエミックの事業内容>
①振動試験・複合環境試験の受託試験サービス
②振動試験装置、複合環境試験装置、計測器や振動制御装置等の販売
③メンテナンス、校正、技術相談、セミナー開催等のカスタマーサービス
④KOBELCO RESEARCH INTERNATIONAL (THAILAND) CO., LTD(KRIT社)との協業による幅広い分野・種類の受託試験サービス

タイに限定せず、フィリピンやベトナム、インドネシア、マレーシアなどの東南アジア各国で商社を通して販売やサービスを展開。さらに近年はインドやヨーロッパでも引き合いが増えている。


振動試験・複合環境試験に関わることなら何でも!顧客に寄り添う細やかなサービスが強み

左:清水朝浩(しみずともひろ)Operation Director
右:小澤麻耶(おざわまや)Development Director


「エミックでは、顧客からの相談にしっかりと向き合い、スピーディに課題解決することを心掛けています。」と話すのはタイ法人責任者の清水朝浩(しみずともひろ)氏。 顧客との密なコミュニケーションによる細やかなサービスが同社の強みだ。実際にタイエミックに親近感を持つ取引企業は多い。

サービス・セールスのタイ人マネージャーSajcha氏は、顧客から電話があればすぐに現場に駆け付け、セミナーや振動相談の依頼があればタイに限らず東南アジア周辺国でも開催。 小澤麻耶(おざわまや)氏は、そんな彼について「タイ国内、タイ国外問わず、Sajchaごひいきも多い印象です。タイエミックの顔として世界中にて精進中です」と話す。また、清水氏についても、「日本品質など日系企業として大切なことをタイ人に熱心に伝え続けている。お父さんのように厳しくも温かい人柄で、社員やお客様、商社の方に海外のお客様にも慕われています」と話してくれた。

KOBELCO RESEARCH INTERNATIONAL (THAILAND) CO., LTD.(以下、KRIT社)との協業により、幅広い種類の受託試験サービスをワンストップで!

タイエミックでは、様々な試験装置を有するKRIT社と2018年よりパートナーシップを組み、受託試験サービスを開始させた。両社オフィスは近くに位置しており、振動・湿度・温度の試験ならエミック、それ以外の試験はKRIT社と、密に情報共有をしながらワンストップの受託試験サービスを展開している。「お客様のご要望に広く応えられる試験サービスとソリューションを目指しています」(清水氏)。

<担当試験範囲>
タイエミック — 振動試験、複合環境試験(振動・湿度・温度)等
KRIT社 —マテリアルテスト、化学分析、強度テスト 等

エミック日本本社には、振動試験の規格を作るチームがあり、その規格は一部世界基準となっている。奥深い振動のメカニズム研究と試験装置の開発に挑み、進化する産業において常に「信頼と品質のパートナー」であることを目指している。その精神を持つタイエミックは、今後もタイにおけるあらゆる業界の製品品質を支えていく。


■タイエミックの取り扱い製品・受託試験サービスにご興味をお持ちの際は、以下までお問合せ下さい。

Office:+66(0)2-331-2746
Email:sales@thaiemic.co.th



お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。