• HOME
  • >
  • ニュース
  • >
  • 先進的なろ過装置を搭載したクーラントタンクで切粉・スラッジの問題を解決!ランニングコストもゼロ!【白山機工 ✖ FILSTAR・タイ】

先進的なろ過装置を搭載したクーラントタンクで切粉・スラッジの問題を解決!ランニングコストもゼロ!【白山機工 ✖ FILSTAR・タイ】

07/01/2021
服部 高久
General Manager

白山(タイランド)は、クーラントタンク、工作機械用チップコンベアをタイで販売しています。
また、販売だけなく、クーラントと切粉に関するさまざまな問題を解決するソリューション提案も行なっています。

今回は、クーラントタンクの切粉・スラッジの問題を劇的に解決するろ過装置付きのクーラントタンク(ポンプユニット)をご紹介します。

遠心分離でタンク内のスラッジを高精度に除去!

高性能ろ過装置FILSTAR®︎搭載の
ポンプユニットとは?


この画期的なポンプユニットは、当社とFILSTAR®︎を製造・販売するindustria社との業務提携により実現しました。
工作機械のクーラントタンクに溜まる切粉・スラッジは、作業者を悩ませる問題です。
遠心分離でろ過を行なうFILSTAR®︎は、クーラントタンク内の切粉・スラッジを高精度に除去します。さらにフィルターの交換が不要。クーラントの交換回数も大幅に削減します。

FILSTAR®︎とは
一般サイクロンフィルターとは一線を画す、高性能ろ過装置。
遠心分離を利用したフィルターレス仕様により、メンテナンスにかかる手間と費用が大幅に削減できる。

ろ過精度:10μm(98%) ※最高5μmまで対応
一般的なサイクロンフィルターの場合:20μm(90%)


メンテナスフリー&ランニングコストゼロを実現!

FILSTAR®︎搭載ポンプユニットの特長


✔︎ フィルターレス構造で、ランニングコスト(フィルター費用)ゼロ!
✔︎ フィルター交換の手間・作業時間を大幅カット!
✔︎ 簡単に移動できて、既存の工作機械のクーラントタンクに後付けも可能
✔︎ クーラント交換の頻度を下げ、長期的なコストダウンを実現
✔︎ 頑丈なステンレス筐体。半永久的に切粉を除去できる
✔︎ 簡単切粉排出(ドレインカップに溜まったスラッジを捨てるだけ)
■全自動排出も可能
スラッジを自動で排出する機能を搭載することも可能。
切粉掃除にかかる作業時間と手間がゼロに!
■テストで濾過制度を確認
当社では、すぐに効果を確認いただけるようテスト用のデモ機を用意しています。

■FILSTAR®︎導入事例

▲マシニングセンタのセンタースルー用クリーン槽へ、高精度ろ過機能を付加

▲マシニングセンタに後付け設置。既存の設備を活かして、加工環境を改善

切粉・スラッジ処理に関することは、何でもご相談ください!

切粉(スラッジ)の形状・大きさ・量により、お客様にとってベストな処理方法をご提案いたします!
また、切粉をお預かりして装置の調整もいたします。

■自社製の各種フィルターもラインアップ
1次フィルター:ドラムフィルター、ウェッジワイヤフィルター
2次フィルター:マグネットセパレーター、サイクロンフィルター、バッグフィルターなど

クーラントシステムに関する問題は、当社にお任せください。ワンストップサービスで解決いたします!


高精度ろ過装置FILSTAR®︎、切粉(スラッジ)処理に関しては、下記フォームよりお問い合わせください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News