• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【タイでも顧客第一】 伝導機器からFA機器まで、産業機械の総合プロデューサーHRDタイランド

【タイでも顧客第一】 伝導機器からFA機器まで、産業機械の総合プロデューサーHRDタイランド

29/05/2019
森 寛之
Managing Director

老舗産業機械商社のタイ法人HRD(タイランド)

製造業の新たな価値を創造する産業機械の総合プロデューサー、それが大阪に本社を置く機械商社の当社、エイチアールディー株式会社(HRD)です。創業は、明治にさかのぼります。戦時中は中国東北部(旧満州)で南満州鉄道へ鉄製品の納入を行うなど時代の基幹産業に携わりました。タイ法人HRD (Thailand) Co., Ltd.の設立は2004年。タイでも日本品質のモノづくりを支えていきたいと考えております。

HRD(タイランド)MD森寛之


お客様の喜びが一生懸命の源。タイでも、HRDは工具や部品1つから複数を組み合わせたソリューション提案まで行います!

商社にとってお客様は何よりも大切な存在。「お客様に喜ばれたい。日本のモノづくりに貢献したい」。それが、我々が一生懸命になる大きな理由です。取り扱い製品は幅広く、伝導機器や空圧機器、FA機器、環境機器、そして産業機械など。工具一つ、部材一つにも常に真剣勝負。それが当社、HRDの伝統でもあります。
(取り扱い製品の例)

CONVUM(妙徳) 真空パッド ESTIC(エスティック) ナットランナー Handy 2000 Lite


我々は常に顧客目線に立った提案を心がけています。メーカーの異なる製品も、組み合わせることで一段と効果を増す場合もあります。顧客のお困りごとに対し、こうしたソリューション提案を積極的に行っていきたいと考えております。
納期の厳守やクイックレスポンスも社員一同心掛けていることです。メーカー各社は生産計画に従い、コストを抑えつつ高品質な製品の生産に取り組んでいます。納期は少しの遅れも許されないのです。
適切にコミュニケーションを取り、素早く対応していくことで顧客のモノづくりをサポートしていきます。


自動車産業の他、食品加工業界からも引き合い。医療分野にも注目

自動車を中心に製造業が集積するタイには、2004年に参入。取引先が相次いでタイに進出する中、「お客様の近くにいることが大切」との判断によるものです。それから15年。顧客は自動車産業が中心ですが、徐々に引き合いの業種の幅が広がってきています。

特徴的なところでは、食品加工業界が挙げられます。食品は消費者が口にするものですから、衛生面では厳格な基準が必要となります。生産ラインの製品はもとより、長靴、パレット類に至るまで責任を持って納品させて頂いています。
また、今後については、タイで拡大する医療分野にも注目しています。高齢化や生活習慣病予防などタイの人々も健康に留意するようになりました。こうしたニーズが産む新たな市場や需要に対し、適切なアプローチと提案ができるよう、今から準備を行っていきます。


新体制でも顧客第一でタイのモノづくりをサポート

後列左:黒木哉 前HRDタイランドMD
前列:タイ人セールススタッフ


私は2007年に入社後、大阪本社の設備販売チームで、4年ほど下積みを経験しました。当時の直接の上司が、私の前任のタイ法人MDである黒木哉です。タイには2011年に着任しましたが、この時、私を呼び寄せてくれたのも彼です。今回、人事異動により黒木が日本に帰任し、私がGeneral Manager(GM)からMDになりました。後任GMも6月には赴任予定です。新たな体制でも、変わらず顧客第一でタイのモノづくりに貢献してまいります。

主な取り扱い製品
・伝導機器 -椿本チェイン、住友サイクロ
・空圧機器 -CONVUM(コンバム/妙徳)、CKD
・環境機器 -ANLET(アンレット)、OHM ELECTRIC(オーム電機)
・FA機器 -ESTIC(エスティック)
他多数


■HRDの取り扱い製品にご興味をお持ちの際は、お問合せフォームよりご連絡ください。



お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。