Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 136 [image_url] => company-136-iconext_slider_en01.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [1] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 136 [image_url] => company-136-iconext_slider_en02.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

IoT(Internet of Things・モノのインターネット)

IoT/現場見える化ソリューション

IoTソリューションを活用した現場の“見える化”を通して、タイの製造現場の生産性・品質向上のお手伝いを致します。

パトライト表示灯を活用して様々な現場の作業を効率化します。生産設備の稼働状況を遠隔で見える化したり、製品在庫の保管場所や製品出荷時の進捗状況の見える化等、様々な場面での活用が可能です。

IoTソリューションを活用したシステム開発実績

1. 製品保管場所の見える化
ハンディターミナルでパッキングリスト上のQRコードをスキャンして製品の保管場所を確認するシステムを開発しました。
スキャンしたデータは無線でサーバへ送信され、システム上で保管場所を検索し、見つかったら現場で表示灯を自動で点灯するよう設計しました。これによって作業者は該当製品がどこにあるかすぐに分かり、製品を探す時間を削減し、作業効率化に貢献しました。出荷したい製品を正しく取り出しますので、作業ミス防止にも繋がります。


システムの特徴
1. QRコードをスキャンする事により表示灯を点灯/消灯させます。
2. 表示灯は無線で設置できます。

作業効果
1. 製品の保管場所がはっきり見えますので、作業者は正しく製品を取り出せます。
2. LAN回線を設置する必要がなく、メンテナンスしやすいです。


 

2. 積荷状況の見える化
出荷管理システムを開発し、製品をトラックに載せる際の積荷状況の見える化を行ないました。
間違った製品を載せた場合、システムはすぐにパトライトの積層信号灯へエラーを送信し、赤い信号灯が表示されます。積荷の進捗状況も積層信号灯で段階的に点灯する事で進捗の見える化を行います。現場作業者も遠隔オフィス管理者も同時にその状況が把握でき、直ちに問題を解決できます。

システムの特徴
1. リアルタイムでパトライトの積層信号灯と連携して、信号灯を色で点灯します。
2. 作業の進捗状況を表示します。
3. 異常が発生すると赤色の信号灯が点灯し、ブザーが鳴ります。

作業効果
1. 現場作業者とオフィスにいる管理者が常に作業状況が把握できます。
2. 現場作業者とオフィスにいる管理者が常に作業の進捗状況が把握できます。
3. 現場作業者が間違った製品をトラックに載せたら、赤色の信号灯を表示させ、ブザーを鳴らしますので、現場作業者とオフィスの管理者がすぐに分かり、問題を効率的に対処できます。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-642-3608

櫻井 Sakurai
Mobile: +66(0)89-680-3443
Email: sakurai@iconext.co.th

Categories