Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 155 [image_url] => company-155-20210329_ITCエネクス_Slider_C.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [1] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 155 [image_url] => company-155-Slider2.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )
  • ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 伊藤忠エネクスの太陽光発電レンタルサービス
    タイ工場の導入メリットとは?

伊藤忠エネクスの太陽光発電レンタルサービス
タイ工場の導入メリットとは?

08/06/2021
臼井 彰
Sales Manager

※イメージ画像です

タイは、物価に比べて電気代が割高です。安定した日射量(日本の約1.5倍)が確保できる同国では、太陽光発電で日中の電力を賄うことで電気代の削減が可能です。
伊藤忠エネクスの工場向け『太陽光発電レンタルサービス』は、太陽光発電に必要な機材や設置にかかる初期投資が不要で、長期にわたり電気代を削減します。


太陽光発電レンタルの仕組みとメリット

✔️ 初期投資・初期費用なし
✔️ メンテナンス代込み
✔️ 契約終了後は設備を譲渡

当社の太陽光発電レンタルは、初期投資・初期費用なしで導入することができます。
お客様の工場屋根上に設置した太陽光発電システムから発電した電力を自家消費することにより、電力会社に支払う電気料金を削減。そして、削減額の中から定額のレンタル代を当社にお支払いいただく仕組みです。

太陽光発電のレンタルの目安は10年〜13年契約(※契約による)で、修理・メンテナンスなどの費用はレンタル代に含まれます。

※契約年数は、お客様の希望や導入前の試算による設備の規模によって変動します。

レンタル期間終了後は、太陽光発電システムをお客様に譲渡いたします。

※太陽光発電システム譲渡後、メンテナンスのみを弊社が請負うことも可能です。

※イメージ画像です

一般的な太陽光発電サービス『PPAモデル』は、事業者がお客様の工場屋根上に太陽光発電システムを設置し、発電した電力をお客様が購入する仕組みです。
PPAは20年〜25年の長期契約になりますが、当社の太陽光発電レンタルは、前述のように10年〜13年と短期契約です。
また、当社のレンタル代は定額で、PPAのように“使用電力量の変動によって支払い額が変わること”、“電力会社の電力単価の変動に伴うPPA電力単価の変動”はありません。将来のコスト計画が立てやすいと言えます。


RE100※1・SDGs※2といった、企業に問われる環境問題への取り組みをサポート

今日、世界各国で脱炭素(CO2削減)社会実現に向けた再生可能エネルギーによる事業運営が加速しています。RE100、SDGs(エスディージーズ)といった国際社会の潮流の中で、環境問題に対するタイの企業・工場の具体的な取り組みの有無が問われています。


※1)RE100 … 企業が事業の使用電力を100%再生エネルギーで賄うことを目指す、国際的な取り組み。
※2)SDGs … 2015年に国連のサミットで決められた国際社会共通の目標。その一つにクリーンエネルギーに関する項目がある。

当社は、太陽光発電のレンタルサービスに加え、環境クレジット※3の取り扱いにより各企業の環境対策もサポートします。


※太陽光発電はCO2フリーのクリーンエネルギーのため、CSR(企業の社会的責任)の取り組みとしても評価されています。
※3)環境クレジット … 当社はI-REC(=再生可能エネルギー証書)の発行も行なっています。

ご興味のあるお客様は、ぜひ当社にご相談ください。


臼井 彰 Akira Usui
Sales Manager

2012年 伊藤忠エネクスに入社
     電力部門(発電所/需給管理/販売)に従事
2018年 タイへ赴任
     福岡県出身


タイで太陽光発電の導入をご検討の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News