• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 高品質・高付加価値の物流サービスならK LINE コンテナサービス(タイランド)【倉庫・CY・荷役・3PL】

高品質・高付加価値の物流サービスならK LINE コンテナサービス(タイランド)【倉庫・CY・荷役・3PL】

18/09/2020
平瀬 祐男
Deputy Managing Director

当社、K LINE CONTAINER SERVICE (THAILAND)(以下、KCST)は川崎汽船(株)を母体とするK LINEグループの一員として、タイで倉庫事業を展開しています。 1989年の設立以来、日系企業を中心にサービスの品質を重視するお客様にご愛顧いただいています。 バンコクを中心に物流施設を増やし、現在はタイ国内に3つの自社倉庫と内陸デポを保有しています。

タイでも高品質にこだわるK LINEの3つの物流サービス


1. 自社倉庫サービス
2. コンテナヤードサービス
3. 荷役業務請負サービス(サードパーティ)

KCSTが世界中に拠点を持つグループ会社と協力して展開している3つのメイン事業です。

1. 自社倉庫 最新機器×充実のマンパワー
サムットプラカーン(バンナー)/アマタシティチョンブリ/バンプラ 国内に3つある自社倉庫で、タイで最高レベルの品質の倉庫サービスを提供しています。
貨物保管、貨物輸送、仕分け・梱包といった基本的なサービスにも、最新の機器とゆとりを持った人員を配置して日本と同等のサービスクオリティの維持に努めています。

また、コンテナの保管、配送、コンテナバンニング・デバニング、輸出入通関など、お客様のニーズにあわせて柔軟に対応いたします。
製品の検品や輸出入に関わる業務など、通常の倉庫サービス+αの作業もご相談ください!
自社倉庫サービスの詳細・空き状況はこちら  

2. コンテナヤード (CY) サービス 日本品質の監視体制と整備が行き届いた機器で対応
世界中を行き来する膨大な数のコンテナを管理し、効率的に荷役・保管するのがコンテナヤードオペレーションです。 当社は、レムチャバン港にほど近いエリアに56,000㎡のヤードを保有しています。
現場のスタッフには状況の監視体制と機器のメンテナンスなどを徹底して教育し、日本品質を維持しています。

コンテナヤード (CY) サービスの詳細はこちら  

3. 荷役業務請負サービス(サードパーティ)物流のプロが対応×物流コストの見える化
物流関連の業務を第三者企業に委託する荷役業務請負(3PL、サードパーティ・ロジスティクス)。
日々、発生する雑多な業務を物流のプロに任せることにより、お客様は経営に集中できるうえ、物流にかかるコストを見える化することができます。
荷役業務請負サービスの詳細はこちら    

“当たり前” のことを確実に!日本クオリティを守り続けて30年

倉庫業において「荷物を落とさない・間違えない・決められた時間通りに行なう」 といったことは当たり前に思えますが、その“当たり前”を常にご提供することは、実は簡単ではない。
当社は、確実にお客様の貨物を取り扱うために、設備導入やスタッフ教育に時間と経済コストを惜しみません。
そのため、どうしても価格競争力では劣ります。
しかし、安価な物流サービスを利用してトラブルが発生し、最終的にコストが増大し、信頼も損なったという事例は枚挙にいとまがありません。

当社は、創業当時から自動車業界をはじめとする日系企業を中心に 安全・確実・物流+αの付加価値など、サービスの品質を重視するお客様から選ばれ、成長することができました。
タイでもECが急成長するなか、今後はアパレル、化粧品、食品などの消費財を扱うお客様に寄り添うサービスの強化を目指しています。業界を問わず、既存の倉庫・物流サービスに課題をお持ちの方、手間やコストでお悩みの方は当社にご相談ください!



タイで高品質・高付加価値のある倉庫・物流サービスに関心をお持ちの方は、下記フォームからお問い合わせください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News