• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • KGKタイ、バンナーエリアに本社移転!即納機取り揃え、METALEXにも出展

KGKタイ、バンナーエリアに本社移転!即納機取り揃え、METALEXにも出展

04/10/2019
石川泰平 TAIHEI ISHIKAWA
President

工作機械をはじめ測定機や周辺機器などを扱う商社「兼松KGK」。
そのタイ法人KGKエンジニアリング(タイ)は、今年8月、バンコク東郊バンナー地区に本社を移転しました。
大規模国際展示場「BITEC」のすぐ裏側に位置し、プライベートセミナー等も実施可能な専用会議室も用意しました。
本稿では、新本社とMETALEX出展のご紹介をいたします。


新本社オフィスの会議室では、展示会やタイ人向け実技講習等の実施も検討

BITECと高架鉄道BTSバンナー駅に囲まれた広大な敷地で進む「Summer Lasalle」開発プロジェクト。
「大学のキャンパスのようなオフィス空間」がコンセプトの緑豊かな土地の一区画に、KGKタイの新本社はございます。

2002年に設立された当社タイ法人は、再来年には進出20周年を迎えます。
バンコク北部ラープラオにあった本社は手狭となり老朽化も進んだことから、この度移転を決意。
お客様を広くお招きできる物件と立地を考えて、新たに開発された当地を選びました。
多くの製造業の企業様が立地するこのエリアで、既存のお客様、そして新規のお客様のお役に立てるよう細やかなサポートをしてまいります。

▲新オフィスにて。ミツトヨ・松生ジェネラルダイレクターよりKGK石川社長にお祝い贈呈


新本社には、30人以上の収容が可能な会議室が併設されています。各種展示会やセミナー、タイ人向けの技術講習などにも活用していきたいと考えています。
また、奥行きのあるストックルームも用意。工具や消耗品などの在庫をここで管理し、お客様の不測の事態や緊急の発注にも対応してまいります。

製造業展示会METALEX 2019では、デモ機出展も。即納可能な工作機械や検査機器など

11月20日からBITECで開催される工作機械や金属加工技術等の国際見本市「METALEX2019」への出展を予定しております。タイにおける日系工作機械メーカーらで作る非営利組織「JAMTAT」のエリア内にブースを構える計画です。展示面積も前年の48平方メートルから60平方メートルへと25%拡張する予定です。

この場所で、工作機械メーカーである高松機械工業製や滝澤鉄工所製の各旋盤のほか、外観検査・表面検査システムのデクシス社製検査機器の展示・デモンストレーションも行います。いずれの機械・機器についても豊富に在庫を取り揃え、即納対応が可能です。


KGKエンジニアリング(タイ)METALEX 2019出展情報

■開催期間:2019年11月20日(水)~23日(土)
■開催地:バンコク国際貿易展示場 BITEC Bang Na
■場所:Hall 101 Booth BE11
■出展製品:工作機械(高松機械工業製、滝澤鉄工所製)、外観検査機器(デクシス製)など

▲左:高松機械工業製旋盤(イメージ) 右:滝澤鉄工所製旋盤(イメージ)


「すぐに注文ができて、すぐに使える」が当社のモットー。タイでモノづくりに関わるお客様に、迅速に高品質な製品とサービスをお届けすることを心掛けています。

METALEXにて、当社ブースへのお越しを心よりお待ちしております。


KGKエンジニアリング(タイ)の取扱い製品に興味をお持ちの際は、下記フォームよりご連絡ください。


【取り扱い製品群】
■工作機械
・マシニングセンタ
・旋盤
・研磨機(研削盤)

■計測器

■周辺機器
・ミストコレクター
・コンプレッサー
・フィルター
・外観検査装置



お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

Contact Us

■バンコク本社
TEL:+66(0)2-090-2960~65

森本(工作機械)
mobile:+66(0)81-910-9303 
Email:morimoto@kgk-et.com

佐藤(産業機械・エネルギー関連)
mobile:+66(0)81-985-3637
Email:sato@kgk-et.com

■シラチャ営業所
TEL:+66(0)38-198-156

川端(工作機械)
mobile:+66(0)81-846-7275
Email:kawabata@kgk-et.com

Categories