Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 108 [image_url] => company-108-company-108-kitagawa.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [1] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 108 [image_url] => company-108-company-108-kitagawa2.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )
  • ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 日々のメンテナンスで、チャック把握力効率を維持! 1日5分でできる『グリースアップ(潤滑油補給)』の重要性

日々のメンテナンスで、チャック把握力効率を維持! 1日5分でできる『グリースアップ(潤滑油補給)』の重要性

19/07/2021
岩田 章宏
Engineering Advisor

旋盤(工作機械)のチャックは安定した把握力があってこそ、高精度な製品・部品加工を実現します。
ここでは、動画と共にチャックの把握力維持と寿命向上に直結する『グリースアップ』について解説します。


なぜ『グリースアップ』が重要なのか?


▲チャックを分解し、グリースアップする。(日々のグリースアップに関しては、機上にてグリースニップルからグリースアップする)

グリースアップの目的は、大きく分けて3つあります。

規定把握力の維持による、加工精度の安定と加工中のワーク飛散防止
内部部品の摩耗防止・軽減
チャック寿命の向上(チャックの購入頻度・コストの削減)

もしもチャックの把握力が落ちて加工中にワークが飛散した場合、機械やチャック自体にダメージを与え、修理や購入のために大きな費用が発生するリスクがあります。
グリースアップを行なうことで、ワーク飛散の危険性を低減し、さらにチャック寿命を延ばすことができます。結果として、長期的にコストを抑えることができるのです。


グリースアップにはKITAGAWA製『CHUCK GREASE PRO』が最適


グリースアップなしに比べて、当社のCHUCK GREASE PROを使用した場合、把握力効率に35〜40%の差が出ます。また一般グリースの使用時と比べても、把握力効率に差がでます。

▲無補給や一般グリース使用の場合は、チャックの把握力を最大限に引き出すことができない

▲グリースアップの前後では、把握力に明確な数値の差が出る

チャックの把握力を最大限に引き出すために、当社開発のCHUCK GREASE PROをお薦めしています。

▲CHUCK GREASE PRO

1日5分だけ! 毎日のグリースアップを習慣化しよう


重要性の高いグリースアップ作業は、スタンダードチャックの場合、高頻度(概ね1日1回)で行なう必要があります。
しかし、多忙な業務に追われて、多くのお客様が面倒に感じられているようです。グリースアップを長期間行なわれていない現場が多いというのが実情です。

グリースアップを手間に感じることは理解できますが、チャックの事故は大きなリスクです。

1回のグリースアップは、たった5分あればできてしまいます。
始業前(機械稼働の前)や終業後など、毎日同じタイミングで行なうことで、徐々に習慣化することができます。
グリースアップによって、チャック本来の性能を十分に発揮して、長く安心してご使用いただけることが当社の願いです。


岩田 章宏 Akihiro Iwata
Engineering Advisor


2011年 株式会社 北川鉄工所に入社
     技術部にて従事
2019年 タイに赴任
     キタガワ(タイランド)バンコク支店にて、設計業務を担当


キタガワ(タイランド)の工作機器(チャック、NC円テーブル、ロボットハンド等)や専用グリースに関心をお持ちの方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2712-7479-80

浅山 Asayama
Mobile: +66(0)6-3227-3422
Email: a-yasushi@kiw.co.th
asayamay@kiw.co.jp

岩田 Iwata
Mobile: +66(0)9-8282-3320
Email: i-akihiro@kiw.co.th