試験・分析サービス(材料評価)

環境負荷試験、腐食調査

実際の環境下に近い負荷状況で試験を実施。より信頼性の高い材料づくりのために!【タイ・環境負荷試験、腐食調査】

各種表面処理(めっきや表面塗装等)が施されている様々な部品に対し、温度、相対湿度、負荷時間などの環境を人工的に設定した環境負荷試験を行ないます。 薬液・燃料などに対する浸漬試験、耐熱老化調査のための性恒温恒湿試験のほか、耐候性などの試験も可能です。 また、金属の腐食調査では、塩水噴霧試験(SST)および塩水噴霧→乾燥→湿潤を繰り返し行なう複合サイクル腐食試験(CCT)を採用しています。 これら評価から、試験の組成・組織調査、断面観察等の劣化解析までワンストップで実施致します。 タイで環境負荷試験、腐食検査を行なう際は、当社にご相談ください。

■試験・調査に使用する主な設備
・恒温恒湿試験機:エスペック(ESPEC)製



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。