• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 空圧機器のコガネイ、エコなエネルギー「空気」を使った各種空圧機器で、タイ製造業の自動化・省力化を支援!

空圧機器のコガネイ、エコなエネルギー「空気」を使った各種空圧機器で、タイ製造業の自動化・省力化を支援!

27/01/2021
サムライアジア編集部

株式会社コガネイ(日本本社)は、1934年(昭和9年)に東京都小金井市にて開業。創業80年以上の歴史を持つ「空圧機器」のパイオニア企業だ。 中国、韓国、台湾、ベトナム、シンガポール、タイ、そしてアメリカに系列会社を持ち、グローバルに事業を展開している。

空圧機器とは、地球を取り巻く空気を圧縮し、様々な設備の動力源を生み出す装置のこと。もっともローコストでクリーンなエネルギーの一つと言える空気を使用したコガネイの空気圧機器は、世界各地で様々な産業の自動化と省力化に貢献している。

ここタイにおいては、生産設備のニーズの高まりを受け、2006年にコガネイ(タイランド)が設立された。現地に拠点を設けることで、日本と同じサービスが提供できるようになった。また、日本の営業レベルと同等のスキルを持ったタイ人スタッフを育成し、「高品質のコガネイ」ならではの細やかなサービスを行なっている。

高品質のコガネイ、ひと味違う各種空圧機器

コガネイの空圧機器は、工作機械などの中に組み込まれて使用されるものが多く、普段目にすることはあまりないのだが、大きく分けて以下の製品カテゴリーがある。

① エアシリンダ/エアハンド
 圧縮空気の持つエネルギーを、直線運動や把持、搖動などの具体的な力として実現する。

② エアバルブ
 エアシリンダー等駆動機器の制御をはじめとした空圧システム制御機器。

③ 水分分離器/フィルタレギュレータ
 空圧機器をトラブルから守るため圧縮空気に含まれる水分や塵、油分を取り除く。

④ 真空機器
 吸着搬送に欠かせない真空エジェクタ。圧縮空気により真空を作り出す。コガネイ製は省エネ・静音性が高いのが特徴。

⑤ 電動アクチュエータ
 低価格だがパフォーマンスに優れた電動アクチュエータ。
 電動ハンドやロータリーの他、ロボシリンダなどIAIの製品も取り扱う。

⑥ ショックアブソーバ
 シリンダ等の衝撃吸収に優れたショックアブソーバ。
 耐偏角や耐環境といった仕様も標準で取り扱っている。

⑦ スピードコントローラ・継手・チューブ等
 空気圧システムをきめ細かくサポートし、より使いやすく用途を広げる製品が揃っている。

今回の特集記事では、上記の中から3つの製品を取り上げて解説する。


空圧機器のコガネイ、お薦め3製品

コガネイ(タイランド)の能村 潤(のうむら じゅん)セールスマネージャーは、「多くの日系企業の技術者から『コガネイは、他社製品より精密で、よりコンパクトな製品を開発している」と評価されていると語る。コンパクトで高性能な空圧機器の導入は、設備全体のコンパクト化にもつながる。「精密性」と「コンパクト」がコガネイの最大の強みだ。

能村氏は、数ある製品の中からこの3製品をお薦めする。


◆パルスブローユニット PAUシリーズ

ご使用のエアガンに取付けるだけでエア消費を50%削減可能!

この製品をエアガンに装着するだけで、パルスブロー(5~15Hz)の吐出が可能になる。
断続的なブローで除塵効率を向上させ、エアの消費量は連続エアブローと比較して約50%削減する。
エア消費量の削減=電気代の削減なので、導入効果が非常に高い製品だ。

また、作動寿命も1億回以上(※公称)と、驚きの回数だ。
PAUシリーズの他に、同じ仕組みのユニットを組み込んだエアガンタイプ(PAGシリーズ)もある。


◆ショックアブソーバ KSHJシリーズ

エアシリンダの技術者が作ったショックアブソーバ

シリンダで動くモノの衝撃を吸収するショックアブソーバ。
コガネイ製品の優れた衝撃吸収性は、他社製品の追従を許さない。
衝撃吸収力が高いと、衝突の衝撃で機械が壊れるリスクが低減される他、 シリンダーの動作スピードも上げることができ、サイクルタイムの向上にも貢献する。
対応する衝突物も、衝突質量がグラム単位からトン単位まで、衝突速度は0.8m/~3m/sと幅広い。

一般的なショックアブソーバの寿命は100万回程の作動だが、コガネイ製は200万〜300万回の耐久性を誇る。

① 左はコガネイのショックアブソーバ、右は他社製品が使われているデモ機
② ボールが入った透明な円筒をシリンダーで上まで持ち上げていく
③ 上方から一気に落下させると…
④ コガネイ製ショックアブソーバにより静かに着底。中のボールが衝撃で跳ねない!

◆水分分離器 iB-Cyclone

高速サイクロン方式で水分を99.9%除去!空圧機器への水分の流入を防ぐ

工場内のコンプレッサから送られるエアには、水や油などの不純物が混入している。
特にタイは、雨季になると湿気により空気中の水分量が増える。
iB-Cycloneは、特許取得済みの高速サイクロン方式で、エア中の水分を99.9%除去する。

フィルターエレメントを使用していないため、基本的にメンテナンスが不要。
従来のドレインフィルタより大幅に小型化されたが、毎分1,500ℓと水分分離能力は2倍にアップした。工場の水問題を解決するエース級の一品だ。

コガネイ(タイランド)では空圧機器の販売に加え、電動アクチュエータメーカーのIAI様、アルミフレームメーカのNIC Autotech様等と協業し、アライアンス機器の販売にも注力している。
お客様の課題に対しコガネイ製品およびアライアンス機器を駆使した提案を行なうべく、タイ人スタッフ含めFAコーディネーターのプロを目指している。


舩山 泰史
Yasufumi Funayama
President
2006年、株式会社コガネイ入社。 北関東営業所(大宮)にて営業を担当。
その後宇都宮出張所の立ち上げを経て、2019年4月にタイへ赴任した。
タイで生まれ、アメリカでの幼少時代を経て再びタイへ。
中学校卒業まで約7年間をタイで過ごし、今回3度目の来タイとなった。
名前の「泰」は、タイに由来すると言う。

パイロート
Pairoj Charoenpornsawat
Technical Manager
カセサート大学工学部卒。2009年コガネイ(タイランド)に入社。 
「とてもユニークな特長を持つコガネイ製品は、お客様の問題を解決するのに役立ちます。また、お客様の作業効率アップに貢献します。
コガネイ(タイランド)での10年以上の実務経験を活かして、すべてのお客様に最適なご提案と最高のサービスをご提供いたします。」

能村 潤
Jun Nomura
Sales Manager
タイ国内で転職して、2017年にコガネイ(タイランド)に入社。
「製造業の営業としてまだまだ経験は浅いですが、お客様にご満足いただけるサービスをご提供できるよう努めています。また空圧機器はもちろん、アライアンス企業様と協力しながらお客様の様々なお困りごとをワンストップでサポート出来るようにしていきたいと考えております。」



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-513-1228~31

舩山 Funayama
Mobile: +66(0)9-2279-4373
Email: funayama@koganei-corp.com

Categories