• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【コガネイタイのエアバルブ(電磁弁)Fシリーズ】高品質で他社には無い製品を!

【コガネイタイのエアバルブ(電磁弁)Fシリーズ】高品質で他社には無い製品を!

18/12/2018
渋沢 敏 Satoru Shibusawa
President

こんにちは。コガネイタイランドの渋沢です。弊社は、タイにて空圧機器を中心に販売およびサービスを行っています。今回は、我々推奨の製品「エアバルブ(電磁弁)Fシリーズ」についてご紹介します。

▲10月に移転したラサタワーの新事務所にて


エアバルブFシリーズの特長

あらゆる業界の生産現場で使われるエアバルブ。コガネイの「エアバルブ(電磁弁)Fシリーズ」には、以下のような他社にはない我々だけの特長があります。

1)シングルソレノイドとダブルソレノイドの機能をワンタッチで切替可能
2)2種類のサイズの違うチューブを1つの継手で使用可能


上記2つの特長を詳しくご説明します。


1)シングルソレノイド・ダブルソレノイドの機能切替がワンタッチで可能

通常はシングルソレノイドまたはダブルソレノイドのどちらを使うかを購入前に決定し、もし変更する場合にはバルブを交換するしかありません。このFシリーズはグリーンのボタンを90度回転させるだけで変更できるというKOGANEIだけの画期的な機能です。

では、バルブとシリンダをチューブで配管し、コンプレッサから圧縮空気を送ってシングルとダブルの動きの違いを見てみましょう。ソレノイドに通電するとバルブ内の主軸が動き、エアの出る方向が切り替わることによって、シリンダが出たり引っ込んだりする仕組みです。


◎シングルソレノイドの場合

スイッチを押して通電している間だけシリンダのロッドが前進し、スイッチをOFFにするとシリンダの位置は元に戻ります。

▲ 左:スイッチを押してシリンダは引っ込んでいる。/右:スイッチから指を離し、シリンダが元の位置に戻っている。


シングル機能の使い道の例として、シリンダを垂直下向きに設置し、先に刃物などが付いている場合を考えましょう。停電した時に、シリンダが下がってしまうと、お客様の製品を破損させてしまうことがあります。この場合はシングルにしておけば、停電が起きた際には自動的にシリンダが上昇するため、シングルが適しています。また、ダブルに比べて価格も安いです。


◎ダブルソレノイドの場合

一度片側に通電するとシリンダが片側に動き、通電を解除しても同じ位置がキープされます。

▲ スイッチを押した後、通電を切ってもシリンダの位置が変わらない。


ダブルの機能の効果的な使用例としては、例えば電気代を節約したい場合、一瞬の通電だけでシリンダの位置をキープできるため、電気を通電し続ける必要がなくなり電気代削減・省エネになります。(尚、Fシリーズのダブルソレノイド使用は他社のシングルソレノイドと同じ価格設定ですのでコストパフォーマンスが良いです。)


2)サイズの違うチューブを1つの継手で使用可能

通常、継手は様々なサイズがあり、使用するチューブのサイズに合わせて継手も用意する必要があります。しかし、このエアバルブFシリーズは、サイズの異なる2種類のチューブを1つの継手で使用することが可能です。複数の継手を用意する手間がなくなり、非常に便利です。

▲ 4㎜と6㎜の2種類のチューブが挿し込んである



コガネイのこだわり

同業界では、大きなシェアを持つ日系企業や欧州系企業、安価な価格を強みとする台湾企業などの競合メーカーがタイに進出しています。その中で弊社は、適正価格を維持しつつ、品質だけは妥協しないという思いで取り組んでいます。高品質でユニークな、さすがKOGANEIだなと言っていただける製品をお客様に提供したいと思っています。

また、我々は他社には無い特長をもった製品を提供することにもこだわっています。新しい技術を使って、まだ世に無い製品を開発していきます。営業面でも、社内の組織が複雑な会社ですと決定承認に時間がかかってしまいますが、弊社では責任者が即時に判断・決定します。日本レベルの丁寧なサービスも弊社の強みです。


■お問合せ
コガネイのエアバルブ・空圧機器にご興味をお持ちの際は、お気軽にお問合せください。
Tel. +66(0)2-513-1228-31
Fax. +66(0)2-513-1232



お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。