• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【タイの物流】人々に広く愛される 企業づくりは 従業員の満足づくりから

【タイの物流】人々に広く愛される 企業づくりは 従業員の満足づくりから

30/04/2019
サムライ編集部

PRESIDENT
谷 康行 / Yasuyuki Tani

2015年の社長就任後、混載便を活用した大量輸送サービスなど、画期的な試みを打ち出し、同社の業績を急成長させた。2017年度には、CASS(貨物運賃精算システム)での航空輸出実績でトップに、また海上や陸上輸送の輸送量も年々増加している。


「日系としてのきめ細やかな対応や、お客様のニーズに合わせたサービスの提供はもちろん、緊急時の連絡体制強化が弊社の最大のウリです。そしてこれが、業績がここまで伸びた要因のひとつだとも思っています」と語る谷社長。しかしその背景には、「従業員の確保」という大きな問題がある。

「物流の仕事は一般的な会社員とは違い、きれいなオフィスで、定時に終わる仕事ではありません。ただでさえ人手不足の業界で、いかに従業員の流出を防ぐかが課題です」。
2015年の社長就任後、谷社長が直ぐに取り組んだことがある。それは従業員の仕事に対するモチベーションの向上である。「物流は、経済活動における血の巡りのようなもの。止めるわけにはいかないので、使命感を持って取り組んでいる」と谷社長が語るように、製造業を中心に発展しているタイにとって、物流は経済の要だ。まず、物流という仕事がどれ程社会に貢献しているかを知ってもらい、働くことの満足度を上げるよう努めた。

次に、トレーニングや昇進制度の改善に着手した。昇進に関しては、事前に部門長に翌年度の事業、及び組織計画を描かせ、計画に必要な社員の候補をリストアップする。選ばれた社員は上司と共に目標を設定し、その成果を総合的に評価して昇進を決める、という方法を採用した。また、昇進への士気を高めさせるため、選出された人にはそのことを事前に通知している。このほか、将来的には社内表彰やインセンティブ制度、海外駐在員制度なども検討している。
「確かに会社として業績を上げることは必要です。しかし、そればかりを追い求めていると、人はついて来てくれません。従業員たちの働くことの満足度を上げ、社会に貢献することで、広く愛される企業になっていくのです」。
谷社長のこれらの取り組みが功を奏し、KWEはタイの物流業界を牽引している。

植林活動や寄付で社会にも貢献



お問い合わせ
KWE-Kintetsu World Express (Thailand) Co., Ltd.

石森(航空)
Tel :+66(0)81-171-7366

豊田(海上)
Tel :+66(0)63-230-7869

森下(倉庫・クロスボーダートラック)
Tel :+66(0)81-732-2865

Email : yosuke.hayashida@kwe.com



お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

Contact Us

石森(航空)
Tel : +66(0)81-171-7366
Email : junichi.ishimori@kwe.com

豊田(海上)
Tel : +66(0)63-230-7869
Email : yuki.toyoda@kwe.com

森下(倉庫・クロスボーダートラック)
Tel : +66(0)81-732-2865
Email : hisashi.morishita@kwe.com