• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • NACHIの産業用ロボットを身近に!新ロボットテクニカルセンター!

NACHIの産業用ロボットを身近に!新ロボットテクニカルセンター!

03/12/2017
清水 佑志 YUUJI SHIMIZU
ロボットディビジョン セールスマネジャー
NACHIの産業用ロボットが集結!ASEAN最大のテクニカルセンター
2017年7月7日。アソークにあるオーシャンタワー1階に、当社のロボットテクニカルセンターがオープンいたしました。バンコクの中心部にありアクセスもよい、こちらのセンターで、ゆっくり、じっくりと産業用ロボットの実機をご体験いただきたいと考えております。




NACHIロボットテクニカルセンターのここがスゴイ!
✓常時7セルを展示 様々な業界・業種に対応したデモ機が揃う
✓アセアン最大!広さ約480㎡ バンコクの中心部でクセスも良好
✓実機を見て・触れて・体験できる 最適なロボットが見るかる
✓ロボットスクール開催 ご要望に合わせたカリキュラム編成も可能


7セルを常設展示
さまざまな業界・業種のお客様に対応できるよう、多当様な産業用ロボットを展示しています。自動車組立工場に導入するスポット溶接用ロボット「SRA210H」、小型プレス間搬送ロボット「MC20」、箱詰・パレタイジングロボット「LP180」、研磨・バリ取り用「EZ07」、さらに双腕ロボットを組み込んだ、制御装置の組み立てセルなどが揃います。

ASEAN最大の展示スペース
ロボットテクニカルセンターの総面積はおよそ480㎡で、ASEAN最大規模となっています。広々としたスペースで、ゆっくりと見学いただけます。

実機を見て・触れて・体験できる
常設展示してあるセルはすべて、お客様ご自身でデモ体験いただけます。実際の産業用ロボットを見て触れて、体験できる機会をバンコクに居ながら実現できます。

ロボットスクール開催
さらに当社の産業用ロボットに親しみ、ご愛用いただくため、ロボットやシステムの操作方法から、日常点検、保守整備について、実機を用いたトレーニングスクールを開催。お客様のご要望に合わせたカリキュラムにも対応しております。


当社の産業用ロボットは、自動車産業などで使用される大型ロボットが主力でした。現在は、電機・電子機器や食品業界で使用される、小型・中型ロボットの需要が高まっています。そのニーズに合わせ、さまざまな業界・業種でお使いいただける多目的コンパクトロボットのローンチも控えています。このテクニカルセンターでもしっかりと、ロボットが持つ性能や省人化への貢献、メリットなどを伝えていきたいと考えています。また、導入前のビフォアサービスから、ソリューション提案、アフターサービスまでを一貫して行える体制作りも目指しています。
また、こちらで開催するロボットスクールで操作方法や保守点検、ノウハウをお伝えし、よりNACHIのロボットに愛着を持っていただきたいですね。

このテクニカルセンターを通して、人と人、人とロボットを繋げ、身近に感じていただけるように、スタッフ共々精進していきます。





お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

Contact Us

ロボット担当者
寶島 章 AKIRA TAKARAJIMA
Email︰akira.takarajima.nc@nachi.com

切削工具担当者
宮崎 武 Takeshi Miyazaki
Email︰takeshi.miyazaki.hf@nachi.com

軸受・ベアリング担当者
高畑 敦 ATSUSHI TAKAHATA
Email : atsushi.takahata.bd@nachi.com

Categories