• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • ナノ精密:タイ事業の原点は、JISファスナー(止め輪類)。品質と価格に自信あり

ナノ精密:タイ事業の原点は、JISファスナー(止め輪類)。品質と価格に自信あり

03/11/2020
矢田 一晃
Marketing & Purchasing Director

ナノ精密は、2004年に金属精密シャフトメーカー「FOURTUNE CROSS(タイランド)」の商社部門として産声を上げました。
最初に手掛けた事業はFORTUNE CROSS社とのシナジー効果を考え、同社のシャフトにアッセンブリーされるJISファスナー(俗にE-RTINGやC-RING と呼ばれるもの)の販売でした。

社長の大石は、タイのローカル会社のファスナーと比べると日本製は価格競争力がないことを把握していました。


そこで、台湾から
① 品質管理ができる(JISに適合) 
② 量産力がある 
③経営者が信頼できる
という条件を満たす製造メーカー数社のファスナーを輸入しました。

こうしてナノ精密独自の商材としてファスナー販売事業が始まりました。

▲シャフトの溝部に挿入、固定して使用される部品例(FORTUNE CROSS製シャフト)

タイにおいて価格競争力を持つナノ精密のJISファスナー

当時は、台湾から輸入されたファスナー類をタイ国内で再梱包し、顧客先へ出荷するスタイルでした。
しかし、あるお客様の依頼でインド・インドネシア・ベトナム工場にも同じ製品を横展開することになり、さらにメキシコにも送ることになったため、物流管理を大幅に改善しました。

この改善により価格競争力などの面で他社との差別化に成功しました。(主に下記3点)

① 海外輸出品の、タイ国での関税回避
② タイ国向けの輸入通関の1本化
③ 輸送量増加による輸送料の単価低下に大きく貢献。

ファスナー事業に関しては、「台湾にある『NANO台湾(AGS)社』が、現地における目となり、耳となり活躍していることが当社の最大の強みと言えます。(大石談)」

▲会社ロゴ下左からAGS・Andes社長、FORTUNE CROSS原社長、ナノ精密・大石社長

平板ファスナーなども品質と価格に自信あり!

JIS平板ファスナー品は、幾何公差(寸法精度)が緩い、品質問題があってはならない製品です。ナノ精密のJIS平板ファスナー品は、高品質で製品単価が安価です。
また、鉄材・めっき品は、サイズが大きくなる程価格競争力が高まります。
製品単価は安いが使用数量が多いため、コストダウンのターゲットにもなります。

既にJISファスナー製品をご使用の場合は、相見積もり(価格比較)としてナノ精密にお声がけください。


■METALEX2020出展情報


当社はMETALEX 2020に出展します。
出展内容:FORTUNE CROSS製品/JIS規格プレス品/各種選別機(VIDEO)/LINE QC SPECIALIST


タイでJISファスナー( 止め輪、平板ファスナー、プレス品、E-RING、C-RING、SPRING PIN、 E型止め輪、C型止め輪、スプリング ピン、プレス標準品、平行ピン)をお探しの方は、下記フォームよりご連絡ください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-315-2216~7

大石 Oishi
Mobile: +66(0)89-990-5245
Email: oishi@fortune-cross.com

Kanin(日本語対応可)
Mobile: +66(0)92-029-6914
Email: kanin@fortune-cross.com

Categories
特集