Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 55 [image_url] => company-55-20200430_Slider_size_Web.jpg [image_link] => https://youtu.be/FBnuoOne724 [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [1] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 55 [image_url] => company-55-01.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [2] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 55 [image_url] => company-55-02.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [3] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 55 [image_url] => company-55-03.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )
  • ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • NC旋盤・スルーフィード研磨・検査装置出口のキズ対策に
    ナノ精密の『ワークストッカー』で不良品を削減!

NC旋盤・スルーフィード研磨・検査装置出口のキズ対策に
ナノ精密の『ワークストッカー』で不良品を削減!

06/07/2021
矢田 一晃
Marketing & Purchasing Director

量産工場でどれだけアウトプットが達成できても、ワーク同士の接触・打痕キズ・落下等で製品に傷をつけてしまっては本末転倒。
そんな不良品の削減や、無人運転中のキズ対策に最適なのが、部品を傷つけない装置『ワークストッカー』です。

ナノ精密では「品質保証」をテーマに自動機・検査機を扱っていますが、この度、傷防止のワークストッカーの取扱いをスタートしました。


あるとないとじゃ差は歴然!
ナノ精密のワークストッカーはこんなに便利


ワークストッカーは、ナノ精密の中国におけるパートナーATS社監修の下、中国にて製造。NC旋盤・スルーフィード研磨・検査装置出口キズ対策にご利用いただけます。

材質が真鍮・銅・アルミ材・その他金属部品で、打痕キズ等、デリケートな製品を加工する際に有用です。


▲ワークストッカーの取付例

ナノ精密のワークストッカーの特長
◻︎ CNC旋盤出口・センタレス研磨後のキズや打痕対策に
◻︎ 機械設置型スタンドタイプの両方をご用意
 (設備に応じて使い分けが可能)
◻︎ 省人化対策
◻︎ コストメリット
◻︎ ナノ精密によるアフターサービス
◻︎ 購入前に実機で試用可能(デモ機貸出しは2週間)
◻︎ 安心の1年保証

ワークストッカーの仕様
・ディスク・ガイド材質:硬質プラスチック
・ディスク回転速度  :5周/分
・最大積載荷重    :20kg
・サイズ       :高さ 222.5 mm x 径 385 mm
・製品最大外径    :30mm



日系メーカー製品と比較し、当製品は1台当たり40~50%近いコストダウンが可能です。お客様から「他社製品からの買い替えで、従来品の半分近くまで経費削減できた」という声をいただいています。

機械設置タイプ:56,000 THB(左)/スタンドタイプ:63,000 THB(右)
※上記価格は標準サイズ(高さ 222.5 mm x 径 385 mm)
その他のサイズについては、別途お問い合せください。

お客様の声・メリット
・ワークの傷解消となる
・小さい部品は夜間での無人運転ができ、傷が付かない
・ワークと一緒に油がワークストッカー内に入っても、
 加工機へ戻る仕組みが良い
・ワークへの切粉の影響が少ない
・回転速度が調節できて良い

お客様の声・デメリット
・夜間無人運転で長時間(8~10時間)稼働した場合、
 部品が少し大きくなると、大きなテーブルが必要である
→これらを考慮しワークストッカーのサイズをオーダーする必要がある
・標準サイズではワークが溢れる事から、場所の問題が出てくる


▲ワークストッカーを工作機械に取り付けることにより、通路が狭くなる場合があります

真鍮・銅・アルミ材の打痕キズでお困りのお客様には、このワークストッカーは必ずお役に立てると思います。


デモ機をお試しいただくだけでも構いません。まずは下記フォームより、お気軽にお問い合わせください!



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-315-2216~7

大石 Oishi
Mobile: +66(0)89-990-5245
Email: oishi@fortune-cross.com

Kanin(日本語対応可)
Mobile: +66(0)92-029-6914
Email: kanin@fortune-cross.com

Categories
特集