Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 159 [image_url] => company-159-slider1.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

ろう材

銀ろう

接合強度が高く、鉄鋼、銅、ニッケルや合金など、幅広い母材のろう付に対応

高い強度と優れた汎用性が特長のろう材です。
アルミニウムやマグネシウム以外のほとんどの金属に使用可能で、異種金属や金属とセラミックのろう付にも適しています。
銀ろうの種類は多く、特性がそれぞれ異なります。

当社は、ペーストろう材を含め、母材に合った最適な銀ろうをタイでご提案いたします。

【最適な接合母材】
◾️Fe(鉄)‐ Fe(鉄)
◾️Fe(鉄)‐ Cu(銅)
◾️鉄鋼、超硬
◾️真鍮
◾️銅および銅合金
◾️ニッケルおよびニッケル合金

【主に使用される製品】
◾️コンプレッサー
◾️各種工具類(切削工具、超硬工具、鉱山工具、一般バイト、カッター類など)
◾️熱交換器
◾️電気機器、通信機、計器類、精密機器
◾️冷凍機器、食品関係機器
◾️冷暖房機器



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。