• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【タイ・アルミフレーム架台の活用事例】 スカラロボットを天井から吊るすアルミフレームの強度と安定性

【タイ・アルミフレーム架台の活用事例】 スカラロボットを天井から吊るすアルミフレームの強度と安定性

30/07/2020
サムライアジア編集部

産業用アルミフレームを主力製品とする設備メーカー、NICオートテック(タイランド)。
手掛ける案件のほとんどで機械商社やロボットメーカーとパートナーを組み、製品の付加価値を追求している。
本稿で紹介するアッセンブリ事例もそうした一例だ。


高速ロボットを支えるアルミフレーム架台

NICのアルミフレーム架台は、強度はもちろんのこと、フレキシブルに組み立てることができる汎用性の高さが特長だ。
パーツとなるアルミ構造体モジュールや接続ブラケットなどの在庫を豊富に揃え、短納期を実現している。

汎用性が高いと聞くと、ホームセンターでの販売のようなユーザーへの直販が向いているのではと考えたが、NICの澤井氏はそれを否定する。
「柔軟性があるということは、多様なアッセンブリが可能であるということ。当社が目指すものは、モノづくり全体を考えた付加価値の向上です。そのためには、さまざまな可能性を共に模索し、実現してくれる商社との連携が欠かせないのです」

ボルト結合のみで簡単・フレキシブルに組み立てられる「アルファ・システム」


用途に合わせて選べるアルミ製の産業用ロボット架台


NIC×浜正×ヤマハ
見本市をきっかけにタイで関係を強化

製造業向けに幅広い商材を扱う浜正機工(タイ)とは日本でも関係があったが、しばらく協業はなかったという。転機は、一昨年11月の工作機械の見本市『METALEX(メタレックス)』。

浜正機工の安岡氏は、3社のコラボが実現した経緯を教えてくれた。
「NICからアルミフレーム架台にロボットをアッセンブリーして展示したいので、ロボットメーカーを紹介してくれないかと打診があり、真っ先に思い浮かんだのが、ヤマハ発動機のスカラロボット(水平多関節ロボット)でした。打診をしたところ、快諾いただいたのが3社の協業の始まりです。翌年のMETALEXでも同様のコラボ出展をし、ワークの実演など付加価値の高いアッセンブリ事例として紹介することができました」

▲ヤマハロボットの高速なワークをNICのロボット架台が支える


アルミフレームの常識を覆す強度と安定性

一般的に語られるアルミフレームの長所は、見た目の美しさ、アッセンブリに柔軟性があること、そして加工が容易な点だ。
NICは、さらに設計技術を掛け合わせることで、アルミフレームの強度を確保することに成功した。

ヤマハロボティクス事業部の片倉氏は、ロボットメーカーとしての率直な感想を次のように語る。
「昨年のMETALEXでは、当社のイチオシ製品として、天井からアームを吊り下げて作動させる全方位型スカラロボットがありました。
この製品の設置に関しては、鉄フレームが推奨されており、アルミフレームを使用する予定はありませんでした。正直にいうと、最初はアルミの強度に若干の懸念を抱いていました。
しかし、実際にアルミフレームを使用して驚いたのは、その安定性です。
揺れがまったくなく、ロボットが滑らかにワークをこなす様子に驚嘆しました」

片倉氏を納得させたように、展示会やショールームなどでアルミフレームが実際に使用される様子を目にすることで、導入の検討を始める取引先は多いという。

メーカーと商社が一丸となって製品の付加価値を高めるコラボレーション。
今後もNICオートテックの新たな発想に期待したい。

NIC Autotec (Thailand) Co., Ltd.
澤井洋通/ Sales Manager(中央)
1997年富山本社入社。東海地方を中心に国内営業を経て、2017年10月よりタイ法人に出向。

Hamasho Corporation (Thailand) Ltd.
安岡 大悟 / Managing Director(右)
2007年入社。設備メーカーなどの国内営業を経て、2012年からタイへ。

THAI YAMAHA MOTOR CO., LTD.
片倉達郎 / Head of Division / FA Sales, Robotics Operations(左)
2012年ヤマハ発動機入社。産業ロボット営業、中韓台米などの国内営業を経て、2018年9月からタイへ。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-136-5841~2

澤井 Sawai
Mobile: +66(0)98-287-6605
Email: h-sawai@nic-autotec.com