• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【企業紹介】高品質アルミフレーム・コスト削減サポートとFA装置をタイで手掛けるNICオートテック(タイランド)

【企業紹介】高品質アルミフレーム・コスト削減サポートとFA装置をタイで手掛けるNICオートテック(タイランド)

21/03/2019
能作 暁寛 Akihiro Nosaku
Managing Director(MD)

多用途の高品質アルミフレームとFA機器のNIC

当社NIC Autotec(Thailand)は、富山県に本社を持つエヌアイシ・オートテック株式会社の子会社として、2015年にタイに設立されました。
日本ではアルミフレーム部門と、工具から大型機械まで幅広い製品を扱う商事部門、そして自動化設備の設計・製作部門があります。また、様々な製品・システムの開発や環境・エネルギー分野での開発にも積極的に取り組んでいます。
中でも、日本でいち早く開発した産業用アルミフレーム&システムが主力製品です。アルミフレームのシステム化(ALFA FRAME®SYSTEM)を行うことで、お客様の設計や製作の省力化に貢献してきました。
タイでは、アルミフレーム事業とFA装置事業(主に洗浄機・ブロー機)を中心として、装置メーカーや部品メーカーなどの製造現場の省力化・自動化をサポートしています。

自動化設備など高度な設備の調達ニーズが高まるタイで、役立つアルミフレーム&システムを!

タイは、1980年代後半から1990年代には既に、生産拠点として日系企業の進出が急速に進んでいました。その後しばらくして、自動車メーカーや自動車部品メーカーなどが、タイ法人を単なる生産拠点ではなく、開発拠点として位置付けるようになっていきます。更に、タイ法人に工機部門のような役割を持たせ、自動化設備をタイで調達し、アセアン諸国や欧州・アメリカに送るという動きも出てきています。この様なタイの状況を踏まえ、軽くて強度の高いアルミフレーム&システムやFA機器を、生産現場の効率化・自動化に役立てて頂きたいと考え、当社はタイに進出しました。

NIC最大の強み、アルミフレーム&システムを利用したトータルコスト削減サポートをタイでも展開

NICの「アルファフレーム」は、機械やシステム機器の構造体を、ボルト結合のみで組み立てることができる柔軟性の高いアルミフレームです。様々なタイプのフレームを揃えており、装置のベースフレームや機器取付部品の他、作業台や棚・パーテーション等の工業用品まで幅広く対応します。

NIC最大の強みは、「アルファフレーム」用に開発した専用CAD「カクチャ」によって、フレーム設計や組立てにかかる時間や労力を大幅削減できる点です。
さらに、アルミフレーム自体に組立情報をプリントする「マーキングシステム」は、組立時間の4割を占めていた「探す」「考える」「測る」時間を不要にしました。これらのサポートサービスは、導入頂いた企業担当者だけでなく、タイの現場スタッフからも好評を頂いています。

FA装置やクリーンブースでもタイの生産現場をサポート

近年、タイの自動車産業でも、ハイブリッド車や電気自動車の生産が始まろうとしています。エンジンが高度化すると、部品生産工程において高度な洗浄・乾燥が求められます。NICでは、それらを可能にした洗浄機やブロー機を製造・販売しています。
また、クリーン事業にも力を入れており、自社製「アルファフレーム」を使用した様々なクリーンブースを手掛けています。精密機械から電子機器・医療品まで、様々な分野・用途でのクリーンブースを提案することができます。

次回記事では、アルファフレーム&システムのコスト削減サポートについて、詳しくご紹介します。


アルファフレームに関するお問合せ
NICの製品・サポートにご関心をお持ちの際は、以下までお問合せ下さい。
OFFICE
Tel:+66(0)2-136-5841-2

澤井
Mobile:+66(0)98-287-6605
Email:h-sawai@nic-autotec.com



お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。