オークラ輸送機のグループ会社「TRUE Okura」について

02/08/2018
オークラ輸送機

オークラ輸送機のグループ会社「TRUE Okura」について

工場や物流センターの機械化・自動化は、生産性の向上や省人化を実現する重要な鍵です。TRUE Okuraは、日本の物流機械の総合メーカーであるオークラ輸送機がタイをはじめベトナム、ミャンマーなど成長を加速するASEAN諸国の省力化・自動化ニーズにお応えしていくために創業した会社です。

オークラ輸送機のシンガポールの子会社、Okura Flexible Automation Systems(OFAS)と、タイのコンベヤメーカー、Thai Rung United Engineering Co., Ltd.(TRUE)とが合弁で設立。物流ロボットや搬送・仕分け装置など先端物流技術をふんだんに活かした最適な合理化システムをご提供します。

工場や物流センターでのお困りごとがあれば、何なりと、私たちTRUE Okuraにお声掛けください。