Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 2932 [author_name] => 河原 幸司 [author_photo] => author-company-2932-Author.jpg [author_job] => Managing Director [title] => 特殊加工、高硬度金属加工も問題なし。
高度な加工技術でお客様のご要望を実現 [images] => news-company-2932-Thumbnail.jpg [description] => <span style="font-size:16px;"> <p>株式会社パパスは、日本で50年以上の歴史を持つ「総合金属加工会社」です。 <br> 最新設備が整った施設で、熟練した職人が設計、製造から組立、検査までを一貫して行ないます。 <br> パパス(タイランド)は日本の技術力とノウハウを活かし、日本同様の高い加工品質をタイで実現します。 </p> <p> <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/wjEA-78ZW9E" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe></p> <h2>パパス(タイランド)が強みとする加工技術 </h2> <p>当社は溶接、絞り、プレス、旋盤などの機械加工など、自動車関連部品を中心とした金属加工を行なっています。 <br> 今後、さらに多様化を続けるお客様のニーズや業種の拡大にお応えできるよう、設備の充実や高度な技術の導入などに注力しています。 <br> 特に以下の加工は、他社には負けない自信を持っています。 </p> <p><strong>■「絞り」加工</strong> <br> 1枚の金属板を、継ぎ目がない容器状に成形するプレス加工です。設計の自由度が高い反面、割れやシワが生じやすいことから、もっとも難しい加工のひとつと言われています。 <br> 当社は、絞り加工を得意とする親会社の技術を受け継ぎ、高品質で仕上げることができます。 <br> <br> <strong>■合金の加工</strong> <br> ステンレス(SUS)やスチール(SS)は鉄との合金で、添加する物質により強度や特性が異なるため、加工が難しい素材です。 <br> 当社は素材の特性を十分に理解し、最適な加工を行ないます。 <br> <br> <strong>■最新設備による機械加工</strong> <br> ヤマザキマザック製のNC旋盤、ファナック製のロボドリルなどを導入し、精密部品の加工にも対応します。 </p> <p><img src="https://s3-ap-southeast-1.amazonaws.com/manufacturer-bucket/news-description/news-description-2932-News1.png" class="center-block" width="100%" alt=""/></p><br> <h2>ワンストップで加工・製作ができることのメリット </h2> <p>金属加工だけでなく、当社は金型・部品などの製作も行なっています。 <br> 加工ではプレスと溶接、製作では設計から納品やアフターサービスまでを一括して手掛けることで、お客様には次のような利点があります。 <br><br> ■製品の品質が安定 <br> ■短納期 <br> ■コスト削減 など </p> <br> <h2>ユニークな社員教育 </h2> <p>当社は、日本人技術者による指導はもちろんのこと、「作業現場のローテーション」を実践しています。定期的に担当作業部門を変えることで、それぞれの作業員は複数の仕事ができるようになります。 <br> このマルチタスク教育により、特定部門の人手が不足した場合でもすぐに人員の補充ができ、納期に影響を及ぼしません。さらにマンネリ化による作業効率の低下を防ぐなど、高品質な製品を提供するための、当社ならではの取り組みです。 </p> <p><img src="https://s3-ap-southeast-1.amazonaws.com/manufacturer-bucket/news-description/news-description-2932-News2.jpeg" class="center-block" width="100%" alt=""/></p><br> <p>パパス(タイランド)は、今まで培ってきた技術やノウハウをベースに、お客様に最適な加工方法を提案します。 <br> これからも引き続き、タイで高品質で高精度の金属加工と金型、部品をお届けしていきます。 </p> <br><br> <h4>金属加工などのご依頼やご相談は、問い合わせフォームよりご連絡ください。</h4> <style type="text/css"> h2 { font-size: 20px; font-weight: bold; color: #444444; line-height: 1.7em; padding: 0.25em 0.5em; background: transparent; border-left: solid 5px #444444; } h3 { font-size: 18px; line-height: 1.5em; font-weight:bold; margin-bottom: 0; } h4 { font-size: 16px; line-height: 1.5em; font-weight:bold; } h5 { font-size: 13px; line-height: 1.5em; margin-top: -1em; } p {margin-bottom: 1.25em; } </style> </span> [company_id] => 156 [language_id] => 3 [category_id] => 430 [created_by] => 7 [edited_by] => 5 [meta_title] => 特殊加工、高硬度金属加工も問題なし。高度な加工技術でお客様のご要望を実現 [meta_description] => 株式会社パパスは、日本で50年以上の歴史を持つ「総合金属加工会社」です。 最新設備が整った施設で、熟練した職人が設計、製造から組立、検査までを一貫して行ないます。 パパス(タイランド)は日本の技術力とノウハウを活かし、日本同様の高い加工品質をタイで実現します。 [is_private] => 0 [hidden_form] => 0 [display_type_id] => 1 [created_date] => 2021-04-08 06:17:38 [updated_date] => 2021-05-13 18:21:31 [meta_img] => news-description-2932-News1.png [meta_link] => ) )
  • ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 特殊加工、高硬度金属加工も問題なし。
    高度な加工技術でお客様のご要望を実現

特殊加工、高硬度金属加工も問題なし。
高度な加工技術でお客様のご要望を実現

08/04/2021
河原 幸司
Managing Director

株式会社パパスは、日本で50年以上の歴史を持つ「総合金属加工会社」です。
最新設備が整った施設で、熟練した職人が設計、製造から組立、検査までを一貫して行ないます。
パパス(タイランド)は日本の技術力とノウハウを活かし、日本同様の高い加工品質をタイで実現します。

パパス(タイランド)が強みとする加工技術

当社は溶接、絞り、プレス、旋盤などの機械加工など、自動車関連部品を中心とした金属加工を行なっています。
今後、さらに多様化を続けるお客様のニーズや業種の拡大にお応えできるよう、設備の充実や高度な技術の導入などに注力しています。
特に以下の加工は、他社には負けない自信を持っています。

■「絞り」加工
1枚の金属板を、継ぎ目がない容器状に成形するプレス加工です。設計の自由度が高い反面、割れやシワが生じやすいことから、もっとも難しい加工のひとつと言われています。
当社は、絞り加工を得意とする親会社の技術を受け継ぎ、高品質で仕上げることができます。

■合金の加工
ステンレス(SUS)やスチール(SS)は鉄との合金で、添加する物質により強度や特性が異なるため、加工が難しい素材です。
当社は素材の特性を十分に理解し、最適な加工を行ないます。

■最新設備による機械加工
ヤマザキマザック製のNC旋盤、ファナック製のロボドリルなどを導入し、精密部品の加工にも対応します。


ワンストップで加工・製作ができることのメリット

金属加工だけでなく、当社は金型・部品などの製作も行なっています。
加工ではプレスと溶接、製作では設計から納品やアフターサービスまでを一括して手掛けることで、お客様には次のような利点があります。

■製品の品質が安定
■短納期
■コスト削減 など


ユニークな社員教育

当社は、日本人技術者による指導はもちろんのこと、「作業現場のローテーション」を実践しています。定期的に担当作業部門を変えることで、それぞれの作業員は複数の仕事ができるようになります。
このマルチタスク教育により、特定部門の人手が不足した場合でもすぐに人員の補充ができ、納期に影響を及ぼしません。さらにマンネリ化による作業効率の低下を防ぐなど、高品質な製品を提供するための、当社ならではの取り組みです。


パパス(タイランド)は、今まで培ってきた技術やノウハウをベースに、お客様に最適な加工方法を提案します。
これからも引き続き、タイで高品質で高精度の金属加工と金型、部品をお届けしていきます。



金属加工などのご依頼やご相談は、問い合わせフォームよりご連絡ください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News