• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • METALEX 2020のコンセプトは「Shaping a Bright Tomorrow」~2,700社以上が出展、製造業界のハブとしてコロナ危機に挑む~

METALEX 2020のコンセプトは「Shaping a Bright Tomorrow」~2,700社以上が出展、製造業界のハブとしてコロナ危機に挑む~

09/11/2020
サムライアジア編集部

ASEAN最大の製造業関連の展示会「METALEX 2020」が11月18~21日までBITECで開催される。今回は、コロナによる経済危機が拡大する中、売り手と買い手をつなぐ最重要展示会として真価が問われることになる。主催者であるReed TradexのマネージングディレクターVaraporn Dhamcharee氏が今年の内容について説明する。

「今回は製造業の景気が停滞・後退局面での開催となり、METALEXが売り手と買い手をつなぐ展示会であることを例年以上に意識した」とVaraporn氏。

「Shaping a Bright Tomorrow」のコンセプトのもと、約2,700社、3,300ブランドが集結し、最新の製品とソリューションを披露する。Varaporn氏は「新型コロナにより海外からの出展ができない状況で昨年に近い出展者数・ブランド数を維持したことは、出展者と来場者のビジネス創出機会につながる」と語る。

展示会の内容は例年同様のブース形式に加えて、来場不要のバーチャルエキシビション(ウェブサイトからのオンライン視聴)も行なう。バーチャルエキシビションは、AIが売り手と買い手のニーズをマッチングする機能、そしてウェブ上で製品を360度から確認し、直接メーカーに連絡することができる機能がある。

Varaporn氏による METALEX 2020、5つの見所

① 新製品・新技術を世界で初披露

各社の新製品や新技術がワールドプレミアとしてMETALEXで初披露されます。


② 各社の最先端ハイテク技術

最先端のハイテクノ技術と機械の組み合わせを体感できます。


③ Red Hot Technology

会場内のホール100には最もホットなテクノロジーとオファーを持った出展社が集まっています。ぜひチェックしてください。


④ Robot X

ホール99では最先端の自動化ソリューションとロボット、AI技術が集まっています。


⑤ Match Me(Match Making)

バーチャルエキシビションで、売り手と買い手のニーズをAIがマッチングする最新機能です。

「この5つのポイントは、製造業のニーズやコロナ禍における展示会の新形態を考慮して用意したもの」とVaraporn氏はその意図を説明した。

会場内での新型コロナ対策は、もちろん万全を期す。来場者を把握するためのアプリ「タイチャナ」の利用、出展者の選定、消毒用アルコールジェルの使用、来場者にはマスクの着用を義務化する。

最後にVaraporn氏は、来場を予定している方にメッセージを送った。
「METALEX 2020は、前年同様の規模で開催します。景気の後退局面から脱却し輝かしい未来を目指すためにも最新の業界情報を把握することは重要です。今年もたくさんの新規出展者がおり、新製品・新技術を用意しています。11月18日~21日は、是非ともBITEC、またはバーチャルエキシビションにお越しください」。


Reed Tradex Company Limited

Tel : +66 (0) 2-686-7215, 7211 E-mail : metalex@reedtradex.co.th


お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us