• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • METALEX広報担当者 × 出展社 特集 vol.01 AMADA (THAILAND) CO., LTD.

METALEX広報担当者 × 出展社 特集 vol.01 AMADA (THAILAND) CO., LTD.

02/11/2018
サムライ編集部


タイ政府から3年前に発表された「タイランド4.0」を中心に、急速に動きが活発化している東部経済回廊(EEC)など話題に事欠かないタイの製造業。今回は、METALEX広報担当者による出展社3社へのインタビューの模様をお伝えします。

アマダグループは、板金加工を中心とした金属加工機械やソフトウエアの開発・製造をはじめ、販売・その後のメンテナンスを含めたサービスに至るまで、一貫した事業展開を世界中で行っています。METALEX広報担当者が、アマダ(タイランド)の山本MDにお話を伺いました。


山本MDは、入社後、プレスの海外販売部門に配属。その後、板金加工やその他の各事業部門も兼ね、ASEAN担当、アメリカ駐在、本社での経営部門等を経てタイに赴任されました。
 冒頭でも触れた「タイランド4.0」への対応に関して質問したところ、「タイ政府の今後の工業化に対する方針が明確になった。その大きな特徴は、IoTを活用した生産管理と工程の自動化だ。当社も同様の考えを推進してきた会社なので、タイ政府の政策に沿ってお客様と工業界の発展を担っていきたい」と意欲的に語った。


METALEXに対する印象や出展の有効性について伺ったところ、「自動車産業を筆頭に様々な企業がMETALEXに出展し、タイの周辺国からも多くの来場者がある。こうしたことから、ASEANの広い地域に向けた情報発信という位置づけで出展している」と答えた。今年のアマダブースの見所に関しては、「レーザー、オートメーション、デジタルをキーワードに、アマダ独自のレーザービーム制御技術や、IoTとロボット・自動化を含めた総合的な工程管理のデジタル化技術を紹介する。更には、発注量、板厚、サイズ違いに応じた変種変量生産から試作までお客様の幅広い要望に対応するソリューション提案力をお見せできる厳選した機種を展示する」とコメントした。


最後に、来場者へのメッセージを頂きました。「アマダは、今後もお客様のモノづくりのパートナーとして、いかなる課題の解決にも取り組んでまいります。当社の各事業部門が開発した新しい技術を実証加工やデータともに、コンサルティングエンジニアのご説明を持ってお客様をお迎え致します。皆様、ぜひ、アマダ ブースにお立ち寄り下さい。」



AMADA (THAILAND) CO., LTD.
TEL : +66(0)2170-5900
Service Call Center : +66(0)2170-5999
E-mail : info@amada.co.th


▶METAREX2018特集 vol.02 MITSUBISHI ELECTRICFACTORY AUTOMATION (THAILAND)
▶METAREX2018特集 vol.03 Reed Tradex