設立30年目の信頼と実績で日系企業を強力に支援!

06/02/2018
サムライファクトリー編集部

日系企業が20%以上を出資しているタイで唯一の工業団地ということもあり、入居からアフターサービスまで手厚いサポートが魅力のロジャナ工業団地。東部経済回廊で注目の東部5カ所の工業団地、充実のインフラで食品関連企業の入居が増加中のアユタヤの詳細情報をお伝えいたします。


ロジャナ工業団地のゼネラルマネジャーの木村氏とマネジャーの尾羽根氏がロジャナ工業団地の概要、そして現状と今後の展望についてご説明いたします。(聞き手:サムライファクトリー編集部)



アユタヤとタイ東部5か所に工業団地を展開。ロジャナ工業団地とは?

サムライファクトリー編集部(以下サムライ) まず、ロジャナ工業団地の会社説明をして頂けますか?


木村︰ロジャナ工業団地は、工業団地の開発・運営を手掛ける会社で、タイの株式市場に上場しています。主要株主として日鉄住金物産が21%を占めており、日系企業が20%以上を出資しているタイで唯一の工業団地です。1988年のロジャナ・アユタヤ工業団地を皮切りに、現在までに6カ所の工業団地を展開しています。


ロジャナ工業団地 尾羽根

尾羽根︰事業内容をもう少し詳しくご説明しますと、工業団地の土地販売から工場のレンタル、ご入居後の電気、水、物流などのインフラ供給など、入居企業様のスムーズな生産活動をフルサポート致しております。現在、6カ所の工業団地に合計242社がご入居されており、半数以上が日系企業となっております。日本人の常駐スタッフが7名おり、入居企業様との円滑なコミュニケーションときめ細やかな対応を心掛けております。


木村︰6カ所の工業団地の内訳ですが、アユタヤに加えてタイ東部に5カ所(ラヨン2カ所、プラチンブリ、チョンブリ、レムチャバン)ございます。各工業団地は、異なる特長を持っており、入居希望企業様の要件に合わせて最適な用地をご提案させて頂いております。いずれの工業団地もバンコクから比較的近い、または至近に日本人街があるなど、日本人にとっては仕事も生活もしやすい環境が整っています。


サムライ︰各工業団地の特長をもう少し教えて下さい。


尾羽根︰各団地の特長は以下のようになります。

アユタヤ 大量の水を使用することが出来る。バンコクから1時間の通勤圏。
ラヨン1 レムチャバン港まで65キロ、マプタプット港まで32キロというロケーション。
ラヨン2 自動車関連企業が集まる中心に位置し、レムチャバン港まで50キロ圏内。
プラチンブリ バンコク、レムチャバン港、カンボジアへの1時間半~2時間圏内。
チョンブリ レムチャバン港まで30キロ、シラチャまで20キロというロケーション。海抜+100メートルで洪水とは無縁です。
レムチャバン レムチャバン港まで10キロと至近。輸出入の拠点として最適なロケーション。

ロジャナ工業団地 木村

日系企業進出に好条件、東部経済回廊(EEC)区域の工業団地に今後も注力

サムライ︰現在と今後の展開について聞かせてください。


木村︰現在、食品・飲料関連の企業様のアユタヤへの入居が増えています。大量の水の使用が可能で、発電所があり、天然ガスの使用も出来ることが大きな要因です。


尾羽根︰今後の展開ですが、前述のチョンブリとレムチャバンに新たに工業団地を開発しました。このエリアは、東部経済回廊(EEC)区域となっており、タイ投資委員会(BOI)は高度な技術を持つ企業の誘致促進として、「最長15年にわたる法人税の免除」や「免除後、5年にわたる法人税の50%減免」などの投資奨励政策を公布しています。ロジャナ工業団地としては、日系企業の海外進出の好条件が揃っているこのエリアに今後も注力していきます。


サムライ︰お二人とも、ありがとうございました。次回以降は各工業団地にフォーカスし、より詳細な説明をいただきます。


ロジャナ工業団地


ロジャナ工業団地
木村 洋一(きむら よういち)
1985年入社(当時の伊藤萬)。2006~10年にかけて旧住金物産のタイ現地法人社長として駐在。長く、機械鉄鋼、鉄鋼原料、石油、繊維などの貿易業務に携わる。2016年1月に、ロジャナ工業団地の営業統括部長として着任。土地の販売を担当。

尾羽根 拓(おばね ひらく)
2004年に航空会社に入社し、マーケティング企画を担当。中央省庁に出向し、訪日中国人に対して広告宣伝のプロモーションを手掛ける。2011年に日鉄住金物産に転職。2014年にロジャナ工業団地のマネージャーとしてタイに赴任。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-716-1750

木村 Kimura
Mobile: +66(0)92-448-2954
Email: kimura@rojana.com

大野 Ono
Mobile: +66(0)93-556-4758
Email: ono@rojana.com