Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )
  • ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【周年記念】 ファナック・タイ、創立30周年記念式典を開催!

【周年記念】 ファナック・タイ、創立30周年記念式典を開催!

15/10/2019
サムライアジア編集部

日本で初めてCNC(コンピュータ数値制御)を開発し、工作機械やロボットで世界でも高い信頼を得るファナック株式会社。
タイ進出は1989年。
「FANUC THAI LIMITED(ファナック・タイ)」が30周年を迎えた今年、10月2日にマンダリンオリエンタルホテルにて記念式典が開催された。
工作機械や工具、測定機器等のメーカーや商社各社から総勢200名以上が参加し、盛大な式典となった。


ファナック株式会社 稲葉 善治 代表取締役会長

(スピーチより抜粋)
「我々は、会社のスローガンでもある『お客様の工場稼働を止めない』ということを最優先してまいりました。『one FANUC』のコンセプトのもと、現在世界108カ国・264の拠点を設けてお客様へサービスや技術サポートを提供しております。先のスローガンに従い、新商品開発においては『高性能』以上に『高信頼性』という点に特に重きをおいています。『信頼性、予測可能性、簡単な修理』を基本的なポリシーとして今後も開発をしてまいります」

ファナック タイ 髙橋 一壽 社長

(スピーチより抜粋)
「『サービス ファースト』そして『生涯保守』の精神に基づき、1989年にタイ現地法人を設立しました。
ファナックは今後も100年も200年も永続する企業を目指しています。ファナック・タイも、皆様のお役に立つべく、さらにタイ経済・産業の発展に向けた自動化需要や「Industrial 4.0」に貢献すべく、尽力をしてまいります」


式典の様子

▲ファナック株式会社 稲葉 善治 代表取締役会長(左)とファナックタイ髙橋 一壽 社長(右)


▲ファナックタイのメンバー


▲和太鼓演奏


▲お祝いメッセージ動画


▲三重奏




ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

News Categories
特集
当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。
詳細はクッキーポリシーをご覧ください。サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。