Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

ターム・ニッノイ|ちょっと聞いてもいいですか? Vol.3

01/11/2021
サムライアジア編集部

日本の情報を伝えるFacebookファンページ「Boatto」のオーナー

第3回目のゲストは、サンスイシャ(タイランド)のBoatさん。同社の営業部長である彼にはもう1つの“顔”がある。それは17,000人以上のフォロワーがいるFacebookファンページ「Boatto」の運営オーナー!


「Boatto」は、高校時代の3年間、日本に留学した際に日記を書きたいと思ったことがきっかけで始めました。当時の友達からFacebookのファンページに投稿することを薦められ、2017年にページを開設しました。

主なコンテンツテーマは日本での滞在時に出会ったもの・人・出来事についてです。中でも人気のあるコンテンツは、日本語と日本語能力試験に関するものや、日本で働くことについてのコンテンツです。
人気の秘訣は、日本での実生活を自分のライフスタイルとして正直に伝えていることですかね。それがファンページをフォローする理由かもしれません。

現在フォロワーは約17,000人を超えました。今後もこのページから日本で勉強したり、働いているタイ人に向けて情報を発信していきたいと思います。コメント以外にも、DMで問い合わせて相談してくる人がたくさんいるからです。その多くは学生や、日本語を使って働いている人たちです。

日本語を勉強し、日本人と一緒に仕事をしている私が一番大切にしていることは、 規則を守ること、特に「時間厳守」です。これは日本で働くために非常に重要です。パートナーとの連携においてビジネスを推進させるためには、決めたルールに従って行動すること、つまり、時間厳守が重要だと思います。


▲日本に留学していた高校時代の写真

▲日本で働いていた時の写真

SANSUISHA (THAILAND) Co., Ltd.
Sirasak Chaiyasit (シラサック チャイヤシット)
Sale Team Leader

www.sansuisha.co.th
https://www.facebook.com/BoattoCh/




ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

Categories
特集