Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

タイ人的恋愛遍歴 Vol.2

13/06/2019
サムライアジア編集部

今回インタビューしたのは、33歳の独身女性。仕事は広告メディアの販売で、成績優秀なキャリアウーマン。英語が堪能な彼女は、今まで付き合った男性4人のうち2人が外国人(カナダ人、韓国人)。


ちょいワル男子のギャップに惹かれてしまう女子


Q1.初恋は何歳?
18歳(大学生)のとき。高校までは女子校だったから男子との縁が無かった。

Q2.初めて彼氏ができたのは何歳のとき?
20歳のとき

Q3.初めての失恋は何歳のとき?
18歳のとき。
初恋の相手とは成就しなかった。

Q4.今までに付き合った人数は?
4人(カナダ人1人、韓国人1人、タイ人2人)

Q5.今までの恋愛で一番の思い出は?
一番良い思い出は、韓国人の彼の手料理。一番悪い思い出は、韓国人の彼の暴力。シャネルのバッグも壊された(泣)

Q6.貰った/あげたプレゼントで最も高価な物は?
韓国人からもらった15万バーツのカルティエリング。韓国人にあげた3万バーツのプラダのバッグ。

Q7.好きなタイプの男性は?
背が高くて、肌が白い男性。白い肌はキレイに見える。

Q8.どうやって男性にアプローチするの?
友達から発展することが多い。
1人だけ先輩からの紹介で付き合った。

Q9.彼氏とはどんな所に行くの?
韓国人とカナダ人はルーフトップバーが好きだった。タイ人とはローカルレストランによく行った。

Q10.あたなにとって愛とは?
Giving & Sharing、お互いを思いやり、面倒をみること。ジョン・レジェンドの歌、「all of me」が私の恋愛観。

 



ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

News Categories
特集
当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。
詳細はクッキーポリシーをご覧ください。サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。