Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

タイ人的恋愛遍歴 Vol.3

24/06/2019
サムライアジア編集部

今回の主役Yamさんは、落ち着いた物腰が印象的な美女。今の彼は、自分のことをよく分かってくれる理想的な人だとか。年齢なりの経験を重ねてきた彼女。これが、最後の恋になるのかもしれません。


「失恋もいい勉強になった。
欲張らずに、分かり合えればそれでいい」


Q1.初恋は何歳?
中学生のとき。青春時代の子供っぽい恋愛だった♡

Q2.初めて彼氏ができたのは何歳のとき?
15歳のとき。

Q3.初めての失恋は何歳のとき?
16歳のとき。失恋しても、1ヶ月落ち込んで5キロ痩せる程度。それくらいは普通でしょ?

Q4.今までに付き合った人数は?
…内緒。

Q5.今までの恋愛で一番の思い出は?
彼が上手にケアしてくれたことが一番の思い出。大切にしているのは“物”よりも“事”。でも誕生日のサプライズはやっぱり嬉しい。

Q6.貰った/あげたプレゼントで最も高価な物は?
貰ったものはゴールドのネックレスで2万バーツくらい。あげたものは1万バーツくらいの腕時計。

Q7.好きなタイプの男性は?
これがタイプとか、あれが欲しいとか、こうして欲しいとか、相手に求めないのが今の私。

Q8.どうやって男性にアプローチするの?
自分からアプローチしたことがない。

Q9.彼氏とはどんな所に行くの?
美味しい店があればどこへでも行く。

Q10.あたなにとって愛とは?
お互いを理解すること。相性が良くてシンプルに分かり合えているのなら、もうそれだけでいいと思う。

 



ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

Categories
特集