Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

タイ人的恋愛遍歴 Vol.5

22/08/2019
サムライアジア編集部

親しみやすい回答が並んでいるかと思いきや、コラム史上、最も高価な彼からの “貰いもの” をサラっと口にした。そんな彼女はナムフォンさん、35歳。 回答を見ていきましょう!


「 彼から貰ったプレゼントで
 一番高かったのはコンドミニアム」


Q1.初恋は何歳?
15歳のとき。近所に住んでた同級生が初恋の相手。

Q2.初めて彼氏ができたのは何歳のとき?
高校生のとき。大学生になる頃には友達同士に戻っちゃったけど…。

Q3. 失恋したことはある?
ある。話し合っても分かり合えなければ、関係が終わっても仕方ないと思う(涙)

Q4.今までに付き合った人数は?
3人。

Q5.今までの恋愛で一番の思い出は?
病気で入院していたときに、彼氏が駆けつけて傍でずっと看病してくれたこと。そのことにすごく感動した!

Q6.貰った/あげたプレゼントで最も高価な物は?
貰ったものはコンドミニアム。あげたものは2万バーツくらいのブランドバッグ。

Q7.好きなタイプの男性は?
気遣いと思いやりがあって、家庭的な人が好き。ハンサムじゃなくてもいいから…(笑)

Q8.男性からどんなふうにアプローチされるの?
女の子に友達以上の存在だと思われたいなら、送り迎えは鉄則! あとは雰囲気の良いレストランに誘われたら、それは告白の合図だって女の子も分かる。言わば王道☆

Q9.彼氏とはどんな所に行く?
連休には海外へよく行く。お気に入りの旅先は、日本! 可愛いカフェやレストランで食事をしたり、映画館に行ったりも。

Q10.あたなにとって愛とは?
苦しいときも嬉しいときも、どんなときも、相手のことをまず1番に考える。お互いの存在を大切にすること。

 



ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

Categories
特集