Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

タイ人的恋愛遍歴 Vol.7

11/11/2019
サムライアジア編集部

今回は、クッキーブランドのオーナーでありながらMCや通訳まで、マルチにこなすNokさん。様々な服を着こなす七変化のNokさんに会えるインスタグラムはこちらから☆happynoknoknok


ドラマの世界を地でゆくロマンチックな彼女にギャップ萌え!?


Q1.初恋は何歳?
小2のとき。好きになった子がスカートめくり魔で。下にショートパンツを履いて対策しても、止めてくれなかった(笑)

Q2.初めて彼氏ができたのは何歳のとき?
16歳のとき。何回も言い寄ってきて初めは嫌だったんだけど、向こうも諦めなくて。そのうちに仲良くなって真剣に告白された。

Q3.初めての失恋は何歳のとき?
19歳のとき。彼に好きな子ができてこっちから別れを告げたの。彼は3日で立ち直ったみたいだったけど、私は1年引きずった(泣)

Q4.今までに付き合った人数は?
4人。

Q5.今までの恋愛で一番の思い出は?
大雨の中、傘がなくてお互いずぶ濡れになりながらビルの下に駆け込んで、身体を拭き合ったの。妙に可笑しくなって2人で笑っちゃって。楽しかったな!

Q6.貰った/あげたプレゼントで最も高価な物は?
一緒に過ごす “時間” こそが、何よりプライスレスな贈り物。好きな人となら何時間でも一緒にいたい・・・

Q7.好きなタイプの男性は?
家族や飼い猫のことも私と同じくらい大切にしてくれる人。賢くて誠実でロマンチックで、しかも脱いだら6パックだったら最高(笑)

Q8.どうやって男性にアプロ―チするの?
「好き」とは言わず「キライではない」って伝えるの。あとは態度やしぐさでアピール。それで男性は気づく!

Q9.彼氏とはどんな所に行くの?
最後に行ったのは、ルーフトップレストラン。手を繋いで夕日が沈むのを一緒に眺めながら、ワイングラスを傾けるのが好き。

Q10.あたなにとって愛とは?
お互いを尊重し、応援し合える関係。

 



ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

News Categories
特集
当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。
詳細はクッキーポリシーをご覧ください。サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。