Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

タイ人的恋愛遍歴 Vol.13

22/04/2020
サムライアジア編集部

今回インタビューしたのは、バンソムデチャオプラヤー・ラジャパット大学に通うMintさん。大学で出会った恋人と明るく充実した学生生活を送る22歳の彼女だが、過去にはほろ苦い思い出も…。恋にまじめに向き合って育んだ、素直な恋愛観を語ってくれた。


勉強のできる彼と刺激しあって、一緒に成長したい。


Q1.初恋は何歳?
17歳のとき。

Q2.初めて彼氏ができたのは何歳のとき?
初恋の人だから、高校1~2年生の頃。

Q3.失恋したことはある?
失恋というか、好きになったけど気持ちを伝えられないまま離ればなれになっちゃった人がいて…実は今でもちょっと後悔してるの。

Q4.今までに付き合った人数は?
3人。最長交際期間は3年間。

Q5.今までの恋愛で一番の思い出は?
今の彼とは同じ専攻で、よく勉強を教えてもらってる。彼がいなかったら今の私はないかも!本当に感謝してるわ。

Q6.貰った/あげたプレゼントで最も高価な物は?
貰ったのはバッグ(3,000バーツ)、あげたのもバッグ(4,000バーツ)。

Q7.好きな男性のタイプは?
たくさん条件がありますよ!心が温かくて、リーダーシップがあって、できれば白人。背が高くて、目が綺麗で…あくまで理想ね(笑)

Q8.どうやって男性にアプローチするの?
恥ずかしがり屋だから自分からアプローチすることはあまりないわ。
私がその人を好きかどうかは別にして、ほとんどが男性からのアプローチ。

Q9.彼氏とはどんな所に行く?
普通にモールでご飯食べたり、映画観たりが多いかな。ロマンチックではないですよ。

Q10.あたなにとって愛とは?
誰かを愛するって、時々すごく苦しいもの。傷つくのが怖くて気持ちを伝えられないこともあった。でも、勇気を出して伝えないと、あとから後悔してもっと苦しい思いをするって学んだわ。



ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

Categories
特集