Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

タイ人的恋愛遍歴 Vol.24

18/05/2021
サムライアジア編集部

今回、登場してくれたのはエンジニアのピンポンさん。芯が通っていて、ちょっぴりリアリスト⁉そんな彼女が発信するTwitterはこちら♡ @pingponghime6

酸いも甘いも噛み分けた大人の女性の恋愛観


Q1.今までの恋愛で一番の思い出は?
中学生の時。
いつも隣で支えてくれたことや励ましてくれたこと。
案外、ドラマチックな出来事よりも日常で起きた些細なことを覚えてる。

Q2.初めての失恋はいつ?
高校生の頃。アプローチが下手で、好きな人を遠くから見つめるだけで精一杯だった!
当然、恋は実らずじまい…。

Q3.理想のデートは?
理想ってなくて…。
美味しいご飯を食べて、一日中一緒にいれれば幸せ。
特別な演出は要らないな。

Q4.貰った/あげたプレゼントで
最も高価な物は?
貰ったものはブランド物の靴とバッグ。あげたものは洋服。
サプライズは好きじゃなくて、一緒に出かけて試着して、確実に合うものをあげたいの。
私ってけっこう、現実的⁉

Q5.好きな男性のタイプは?
背が高い人が好き。

Q6.キュンとする男性の仕草は?
高身長の彼と並んで歩くときに見上げる、横顔♡ すらっとした長い足にもドキッとする!

Q7.最近、恋愛で落ち込んだことは?
ある男性に裏切られたこと。今でも許せない(涙)

Q8.気になる人にどうやってアプローチする?
自分から声をかけて誘いますよ。
もういい大人なので。
遠くから見つめるだけの恋は、高校生で終わりにしました!

Q9.あなたにとっての理想の愛とは?
愛って、相手の幸せを願うことだと思う。どちらかが幸せを感じなくなったら、恋愛の潮時。たとえ好きでも別れを選ばなくちゃね。



ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

News Categories
特集
当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。
詳細はクッキーポリシーをご覧ください。サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。