Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

Reikoが教えてア・ゲ・ル Vol.12

18/06/2021
Reiko

有名インフルエンサーが“タイの今”を解説!

 こんにちは、Reikoです。
タイでは昨年以来、新型コロナウイルスの影響でさまざまな流行が生まれました。どんなに辛い思いをしても、その中から「楽しいこと」を発見する。微笑みの国、タイの国民性です。今回は、コロナ禍で生まれたタイの最新トレンドを紹介します。

【プロフィール】
テレビタレントやインフルエンサーとして活躍中のタイ人。
PPTVの東京オリンピックレポーターも務め、日本が大好き。
日本語が堪能で、早稲田大学への留学経験もある才女。


セレブのSNSからスケボーが大流行

 新型コロナで海外旅行ができないなら、国内で「楽しみ」を探すのが私たちタイ人です。現在、フイルムカメラ、スケボー、SUP(スタンドアップパドル)が流行しています。特にスケボーは大流行で、スポーツ店では品切れが続出し、海外から輸入されたものは定価の数倍で販売されています。街にはスケート場がオープンし、大型ショッピングセンター内の広場にはスケート場が設けられ来店促進施策として活用されています。屋外で単独でできるスポーツなので、コロナ禍にはピッタリかもしれませんね。しかし、安全面ではプロテクターなしでやる人が多いのでケガ人が続出しています。プロテクターは格好悪いので付けないそうです。
 セレブや芸能人が格好良くスケボーに乗る動画をSNSに投稿したことが流行のキッカケなので、それを見た素人が真似をしてケガしているということです・・・
 (ちなみに、タイで流行っているスケボーは、サーフィンに近い動きができるサーフスケートです)

ワンランク上の日本料理が話題に!

 「食」に関しては、日本料理の「おまかせコース」が話題です。こちらもセレブのSNS投稿がキッカケで、高級感、セレブ感、写真映えする、という理由で人気になりました。少人数での食事になるので、このトレンドもソーシャルディスタンスに適しているのかも!?
 そして、最近盛り上がっているのが「マリファナ」の葉や成分が入った食品です。タイでは最近までマリファナを食用として使用することが禁止されていました。解禁後、人気レストランなどがマリファナ入りのメニューを続々と販売しています。宣伝では「マリファナ入り!」というような直接表現ではなく、「気分が良くなる」や「ほほ笑み」など間接的なキャッチコピーが使われています。私はまだ試す機会がありませんが、味には少し興味があります。気分が良くなる効果は、全く期待していません(笑)

 今後も、タイ人、日本人を問わずコロナとの戦いが続くはずです。つらい時期でも新しいことを発見して、少しでも楽しく乗り越えたいものですね。皆さんもコロナ禍でもできる自分の楽しみを見つけましょう!



ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

Categories
特集