Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

タイ人的恋愛遍歴 Vol.33

02/06/2022
サムライアジア編集部

好意はストレートに伝えるという恋愛に積極的なアレックさん。自分の気持ちに正直な彼女の理想の愛について聞いてみた。

「好き」は躊躇せずに伝える。人生はあっという間だから自分の気持ちははっきり伝えるべき!


Q1.今までの恋愛で一番の思い出は?
好きな人と一緒に帰った学校からの帰り道。あまりロマンチックに感じないかもしれないけれど、私たちにとっては最高の時間でした。

Q2.失恋したことはある?
中学3年生の頃、良い人と別れてしまってすごくがっかりしました。別れを切り出したのは私だけれど、数ヶ月後、彼が私の親友と付き合っているのを知って、すごく裏切られた気持ちになったわ。

Q3.理想のデートは?
私は音楽が大好きだから、音楽の趣味が合う人と一緒に音楽を聴きに行くようなデートが理想ね。

Q4.今までもらった一番高価なプレゼントは?
一番高価なもらったプレゼントはアメジストリング。私からは、誕生日にメカニカルキーボードをプレゼントしました。

Q5.好きな男性のタイプは?
長髪で背の高くて、「グレン・フライ」や「スラッシュ」のようなアーティスト系タイプの男性が好みです。顔よりも性格やマナーの良さを重視するわ。

Q6.キュンとする男性の仕草は?
好きな人に近づくとキュンとする。高校生の頃、好きな人と社交ダンスの練習をすることがあって、リズムに合わせながら見つめ合って踊った時はドキドキしました。

Q7.苦手な男性のタイプは?
自分の利益のために彼女を利用するような人。

Q8.気になる人にどうやってアプローチする?
まずは友人になることから始めて、仲良くなってから私の気持ちを直接伝えます。好きな人と両想いだったことが多かったです。

Q9.あなたにとっての理想の愛とは?
人生はあっという間なので後悔のない恋愛をして理想の愛を見つけたいです。




ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

News Categories
特集
当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。
詳細はクッキーポリシーをご覧ください。サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。