Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 24 [image_url] => company-24-Magazin-Apr-Slider.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

タイ人的恋愛遍歴 Vol.39

05/10/2022
サムライアジア編集部

今回は音楽に彼との思い出を重ねるロマンティックなPangさんに、理想の愛について聞いてみました。

彼との思い出の曲を聴くだけで幸せな気持ちになる


Q1.今までの恋愛で一番の思い出は?
全ての思い出は覚えていないけれど、大好きだった彼と一緒によく聴いた曲そのものが思い出です。その曲を聴くたびに彼のことを思い出します。

Q2.失恋したことはある?
18歳の頃

Q3.理想のデートは?
理想のデートなんてないです。今の彼は気まぐれな人なので、彼の好きなことを一緒にできるだけで十分です。

Q4.今までもらった一番高価なプレゼントは?
プレゼントを貰ったりあげたりする機会今まであまりなかったです。

Q5.好きな男性のタイプは?
正直、タイプがないんです。昔は高い理想ばかり思い描いてきましたが、なかなか理想の人に出会えなかったから、今はもうタイプはないです。

Q6.キュンとする男性の仕草は?
残念ですが、その経験は全くなかったです。

Q7.苦手な男性のタイプは?
誠意がない人です。心の中で何か思うことがあるのなら、はっきり言って欲しいです。 それに、行動で気持ちを表す男性も苦手です。時に誤解を招くこともあるから。

Q8.気になる人にどうやってアプローチする?
決まったアプローチの仕方はないです。これまでを振り返ってみると、アプローチされたことが多かったかも。話してみて好きなったら私の方からもよく話しかけます。

Q9.あなたにとっての理想の愛とは?
お互いの誠意が最も大事!それがなければ愛は成立しません。




ニュース Other News
Contact Us

佐藤 Sato
Mobile: +66(0)6‐5512‐4955
Email: samurai@koasha.co.th

News Categories
特集
当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。
詳細はクッキーポリシーをご覧ください。サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。