• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【タイ・投入管理システム・ラベラー】 タイの食品業界へ、ラベルによる管理ソリューションを提供

【タイ・投入管理システム・ラベラー】 タイの食品業界へ、ラベルによる管理ソリューションを提供

20/07/2020
中道 寛典
General Manager

サトータイランドでは、当社は、食品工場や小売店に向けて様々な製品をご用意しています。
各製品の概要と特長をご紹介します。


■ラベルプリンタ FX3
プリンタ上部にタッチパネル式液晶画面を搭載しており、PCを使わずにプリンタ単体でラベルの発行ができます。
バッテリーを搭載しており、携帯性に優れ、スーパーの店頭でのラベル発行やレストラン等でのテイクアウト時に賞味期限を発行する用途などにご使用いただいています。


■自動貼りラベラーソリューション
ラベルに可変情報を印字し、流れてきた商品にラベルを自動で貼り付けるラベル自動貼付機器を活用したソリューションです。
貼付け対象物の形状、大きさ、コンベアラインのレイアウト、速さなどの条件を考慮し、様々な貼付けタイプに対応します。
当社事務所にはデモ機がございますので、実際に自動貼付けをご覧いただくことも可能です。


■製造工程内 各種ソリューション
当社はソフト開発も行なっており、ラベルプリンタ・スキャナー等を用いた工程管理システムや在庫管理システム等のご提案をいたします。
中でも原材料の投入管理システム(Food-Pro)は計量器と接続し、原材料の管理・原材料の誤投入防止を管理する仕組みで、多くの食品工場に導入されています。


■ハンドラベラー
ラベルの大きさ、印字内容のボリュームによって様々な機種をご用意しています。
最近ではコロナウイルス対策に関連し、ラベルプリンタに温度計を接続し、作業者の体温を管理したりする仕組みもご提案させていただいています。



タイでバーコード・RFIDによる管理ソリューション、ラベルプリンタや在庫管理システムをお探しの方は、お問合せフォームよりご連絡ください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News