• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • イースタンシーボード支店オープニングセレモニー 高松機械工業(タイランド)

イースタンシーボード支店オープニングセレモニー 高松機械工業(タイランド)

22/02/2019
タカマツマシナリー(タイランド)

高松機械工業のタイ現地法人であるタカマツマシナリー(タイランド)は、昨日、新支店披露を控えイースタンシーボード支店のオープニングセレモニーを執り行いました。ラヨーン地区での迅速な対応と業務拡大を目的とした開設になります。

イースタンシーボード支店の前で


サムライ編集部 取材レポート

イースタンシーボード支店は、ショールームを併設し高松機械工業製の旋盤が複数展示されています。広々とした空間の中に打合せスペースがあり、実際に製品を見ながら商談することができるようになっています。

CNC1スピンドル1タレット精密旋盤 XCシリーズ XC-100


CNC1スピンドル1タレット精密旋盤 GSLシリーズ  手前:GSL-10H 後方:GSL-15PLUS


新支店オープンに際し、高松機械工業とタカマツマシナリー(タイランド)の皆様にコメントを頂きました。

高松機械工業株式会社 高松 喜与志 代表取締役会長
「支店が実際に完成して、明るく広々としたショールームでお客様に機械を見て頂けることを嬉しく思います。」

高松機械工業株式会社 高松 宗一郎 代表取締役社長
「以前からこのラヨーン地区にて引き合いを頂いてきましたが、イースタンシーボード支店ができて、よりお客様に近いところでサービスを提供することができます。」

タカマツマシナリー(タイランド) 中西 与平 社長
「ラヨーン地区を含めた東部の引き合いは、タイ全土の3割近くを占めます。タイ国内でタカマツ製品やサービスの提供を拡大していくにあたり、ラヨーン地区での支店は大きな意味を持つと思っています。」

タカマツマシナリー(タイランド)イースタンシーボード支店
左:的場 一喜 ブランチマネージャー
右:Suwicha Prathanraj サービスマネジャー

(的場氏)
「今までラヨーン地区のお客様の訪問に時間を要していましたが、新支店ができたことで、よりお客様にタカマツを身近に感じて頂き、迅速にサービスをお届けしたいと思っています。」

(Suwicha氏)
「私にとってラヨーンは馴染みの土地。お客様のお困りごとに、スピーディに柔軟に対応していきます」

 

セレモニーの様子



タカマツマシナリー(タイランド)のスタッフの皆さん

タカマツマシナリー タイランド唯一の創業メンバー。Atipol Chutisereeporn ジェネラルマネージャー


セールスチームの皆さん


精密旋盤でタイの製造業を支えるタカマツマシナリー(タイランド)、イースタンシーボード支店に注目です!



お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

Contact Us

BANGKOK HEAD OFFICE
Tel:+66(0)2-136-7831~3

日本語
Mobile:+66(0)81-924-3004(山下)
Email:yamashita@takamaz.co.jp

タイ語
Mobile:+66(0)81-808-5862(Atipol)
Email:atipol@takamatsu.co.th

EASTERN SEABOARD BRANCH
Tel:+66(0)38-182-509