• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【工作機械・CNC精密施盤】高松機械工業が誇る日本品質の製品とサービスをヨーロッパへ

【工作機械・CNC精密施盤】高松機械工業が誇る日本品質の製品とサービスをヨーロッパへ

24/08/2020
本田 暁暢
Vice President

「お客様に稼ぐ機械を提供する」をモットーに、高品質の工作機械を提供している高松機械工業。
ヨーロッパ法人は今年で11年目を迎え、ドイツを拠点に、イタリア、フランス、スペイン、スイス、ポーランド、チェコなど欧州における高精度なモノづくりを支援しています。 


高松機械工業 ヨーロッパ拠点
TAKAMAZ MACHINERY EUROPE GmbH


▲ 2009年に設立されたヨーロッパ事務所

高品質の工作機械と日本品質のサービスを世界へ展開しているTAKAMAZグループのなかでも、ヨーロッパ法人では取りわけ高い精度を求められる市場で実績を残してきました。

自動車産業はもとより、モーター、油圧機器全般、時計などの精密部品、航空・宇宙産業などの各分野において市場をリードする企業が当社の製品を導入しています。

■ 納入実績
ヨーロッパ全体 約1700台

ドイツ:自動車業界を中心に約800台
イタリア:自動車業界を中心に約500台
フランス、スペイン:航空産業を含め、いずれも約160台
スイス、ポーランド、チェコをはじめとする北欧:精密部品(時計など)

刃物の動きをコンピュータで制御し、1,000分の1ミリ単位の高精度な加工を行なうCNC旋盤が高い評価を得ています。

■ TAKAMAZ CNC精密旋盤ラインアップ

CNC精密旋盤 Xシリーズ(1スピンドル1タレット) XT-6
6本の回転工具が搭載可能、高速な複合加工を実現した進化版フラッグシップモデル


CNC精密旋盤 XWシリーズ(2スピンドル2スライド) XW-130
クラス最速のローティングタイムとパワーを誇る2スピンドル2タレット精密旋盤


CNC複合精密旋盤 XYシリーズ(2スピンドル2スライド) XYT-51
多種の工具が使用可能。パワフルなモータで重切削や複合加工にも対応するCNC複合精密旋盤


CNC複合精密旋盤 XYシリーズ(2スピンドル2スライド) XY-120P
サブタレットの搭載が可能。加工サイクルタイムの大幅な短縮を実現するミドル複合マシン


ドイツ・イタリア・フランス・スペイン・北欧市場でも
日本品質のシステム提案・アフターサポート!

当社では、製品を「どのように活用し、自動化・省人化を実現するか」をお客様と共に考え、ご提案しています。日本で培った最先端の技術力を糧に、お客様に合わせたシステム提案をいたします。

ヨーロッパ事務所に在籍する日本人は4人。ご購入後のメンテナンス・アフターサポートについてもお気軽にご相談ください。


本田 暁暢 AKINOBU HONDA / Vice President
1996年 高松機械工業株式会社 入社。現場に寄り添った営業経験を積む。
2013年 関東を中心に係長、所長を歴任。
2014~19年 アメリカ法人 ヴァイスプレジデント就任。
2020年よりヨーロッパ法人 ヴァイスプレジデント就任(予定)。



ドイツ・イタリア・フランス・スペインほか欧州でCNC精密旋盤に関心をお持ちの方は、下記フォームからお問い合わせください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News