Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 119 [image_url] => company-119-20210623_Technoplast_04.jpg [image_link] => https://www.youtube.com/embed/wuAQs3SCvss [image_popup] => 1 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [1] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 119 [image_url] => company-119-company-119-techno02.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [2] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 119 [image_url] => company-119-company-119-techno03.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [3] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 119 [image_url] => company-119-company-119-Technoplast-2-1.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )

切削加工

ロボットアーム・ロボットフィンガー

シェアが拡大中の、プラスチック(樹脂)製産業ロボット用部品

省力化や自動化のため、産業ロボットを導入する企業が増えています。
ロボットは人間の関節の動きを再現し、人間と同様の動きが可能。
搬送・移動・積載や、溶接・塗装・梱包。加工・組み立て等の工程で活躍しています。
近年では、アーム部分に使用される潤滑油の散布防止やロボット軽量化が注目され、金属の代わりにプラスチックを採用するケースが増えてきています。
プラスチックは、耐震・耐油・耐薬品・絶縁性に優れ、サビることもありません。
また、保持するワークの傷防止にも最適です。


加工の一例
ワークフィンガー
素材  :MC-Nylon
サイズ :20tX70X100
加工内容:マシニング
特長  :3次元形状

過去の実績
・電子部品ピッキングフィンガー
・FA装置自動車部品フィンガー
・ロボットアーム
・工作機械チャック爪



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

Contact Us

Office
Tel: +66(0)33-006-225

松宮 Matsumiya
Mobile: +66(0)61-425-9883
Email: y-matsumiya@technothai.co.th

Sutthirak(Chod)※日本語可
Mobile: +66(0)98-260-0268
Email: production@technothai.co.th