• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • ロロマティック・高精度CNC工具研削盤/完全無人で安定した高品質連続加工を実現!【YKTタイ】

ロロマティック・高精度CNC工具研削盤/完全無人で安定した高品質連続加工を実現!【YKTタイ】

05/06/2020
渡部 敏和
Director

精密CNC機械製造の「ロロマティック(ROLLOMATIC)」は、“スイスのモノづくり精神”で切削工具製造に向き合い続け、現在では工具研削盤分野において世界トップメーカーへと成長しました。

YKTグループがロロマティックの技術力に出会ってから約40年。
当社はタイ・インドネシアなどASEAN諸国のお客様にロロマティック製品をお届けしています。
そして、お客様の安心・安全のため、日本で長く培った技術と同様のサービスとサポートをご提供しています。
本稿では、同社のCNC6軸工具研削盤をご紹介します。


加工精度の圧倒的な安定性と自由度!
ロロマティックの高精度CNC工具研削盤

■CNC6軸工具研削盤 GrindSmart® 630シリーズ

ロロマティックのGrindSmart® 630シリーズは、良質な工具を安定した品質で製造できる世界最高峰の工具研削盤です。高性能な標準切削工具から特殊工具まで、少量生産から長時間の完全無人加工までを可能にします。

【製品の仕様】
・6軸制御により、精度の安定性と自由度が向上
・最新トレンドに対応。各種工具加工用ソフトウェアを標準搭載
・連続無人運転をサポートする、砥石自動管理、インプロセス補正
・回転速度維持機能付き研削スピンドル
・コンパクト設計で省スペース
・研削径φ0.1~20.0mmまで対応

【製品ラインアップ】
GrindSmart® 630XS/630XW/630XW3


ロロマティックの6軸制御システムについて

5軸制御の工具研削盤が広く普及する中、6軸制御がロロマティックの特長の一つです。
6軸制御により製造できる工具の自由度が格段に向上します。
また、同時に稼働する軸数を減らすことで誤差を抑え、高精度と安定した連続加工を実現しました。
砥石ヘッドの旋回軸により特別な砥石角度の成形が不要なため、多彩な工具の研削にも対応します。

X軸の6自由度


高精度工具を自動生産!
完全無人運転をサポートする機能

豊富な機能によりミクロンオーダの誤差で、高品質な工具の完全自動連続加工を行ないます。
砥石成形から量産加工後の補正まで、内蔵のロボットに任せて連続生産することが可能です。

【無人運転サポート機能】
・砥石の摩耗量を検知して加工に反映する補正機能
・マシン内で砥石成形
・目詰まりを改善するスティックドレス
・Φ0.5mmから対応する加工後のインプロセス計測


各種工具に対応したソフトウェアを標準搭載

様々な用途で活用できるソフトウェアパッケージを標準搭載し、無償アップデートに対応しています。

【用途】
切削工具・ドリル・エンドミル・インサート・リーマー・ボーリングバー等・医療/歯科用工具・CBNなど


限られたスペースの中で最大限の生産性を実現

ロボットローダーや砥石チェンジャーを内蔵しながら、クラス最小スペースを実現しました。
本体の周囲にスペースを空けておく必要がないよう設計を工夫しました。設置レイアウトにより、通常2~3台分のスペースに3~4台設置することができます。

詳しくはご相談ください。


タイ・インドネシアでロロマティック製品ほか、高品質なCNC工具研削盤をお探しの方は、下記フォームから当社にご連絡ください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-173-5868

渡部 Watanabe
Mobile: +66(0)61-847-4400
Email:
watanabe1001@ykt-thailand.co.th

Categories