Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 2958 [author_name] => YKT (THAILAND) CO., LTD. [author_photo] => author-company-2958-author2.jpg [author_job] => [title] => 手動でシンプル操作&高精度の砥石成形機をタイで販売【YKT・タイ/ダイアモンド砥石・CBN砥石】 [images] => news-company-2958-Thumbnail.jpg [description] => <span style="font-size:16px;"> <p>正確な切削加工を続ける上で欠かせない、砥石の成型およびドレッシング(目直し)作業。 <br><br> 手動(マニュアル)機の中にも、<strong>高精度にダイアモンド砥石、CBN砥石をドレッシングできる本格的な砥石成形装置</strong>があります。 <br> 本稿でご紹介するのは、コンパクトながらワイドレンジに対応する、操作性・安全性・剛性が抜群の全旋回式ドレス装置です。 </p> <br> <h2>ストラウザック (Strausak)<br> W-DRESS/砥石成形機(ドレッサー)</h2> <p><img src="https://s3-ap-southeast-1.amazonaws.com/manufacturer-bucket/news-description/news-description-2958-News1.png" class="left-block" width="80%" alt=""/></p> <p>ストラウザック社の<strong>W-DRESS</strong>は、全旋回式のマニュアル砥石成形機(ドレス装置)です。人間工学に基づいて、操作性と安全性にこだわって設計されており、能率的なドレッシング作業に貢献します。 </p><br> <div style="padding: 10px; margin-bottom: 10px; border: 1px solid #000000;"> <img src="https://s3-ap-southeast-1.amazonaws.com/manufacturer-bucket/news-description/news-description-2958-Logo_strausak.png" class="left-block" width="30%" alt=""/><br> <text><strong>ストラウザック(Strausak)</strong>:世界で高い評価を受けるスイスのロロマティック(ROLLOMATIC)社の技術と融合されたスイス老舗の工具研削盤メーカー </text> </div><br> <br> <h2>砥石成形機 “W-DRESS”の特長</h2> <p><img src="https://s3-ap-southeast-1.amazonaws.com/manufacturer-bucket/news-description/news-description-2958-News2.jpg" class="center-block" width="100%" alt=""/></p> <p>■<strong>シンプル(手動)ながらワイドレンジに対応</strong><br> ダイアモンド砥石やCPN砥石だけでなく、GC砥石側も旋回できるので背面のドレッシングができます。 <br> <br>■<strong>スピンドルの調整が可能</strong><br> 各々の回転数を砥石仕様毎に調整できるため、幅広い加工領域で最適なドレッシングが可能です。 <br> 研削砥石:150 - 1050 rpm <br> GC砥石:750 - 3500 rpm <br> <br>■<strong>人間工学に基づく、高い操作性</strong><br> スイス・ロロマティック社の設計ノウハウを基にしたデザイン。 <br> 楽な姿勢で操作できる位置に各スイッチが配置されており、能率的に作業できます。 <br> <br>■<strong>安全装置を搭載</strong><br> フットスイッチを踏んでいる間のみ作動します。 <br> フットスッチを離すと、自動的に安全装置が働いて回転をストップします。 </p> <p>■<strong>冷却用のミストタンクを搭載</strong><br> フットスイッチによる操作でクーラント液を噴射できます。 </p> <br> <h2>正確な研削には、正確な砥石形状が必須です </h2> <p>せっかく高精度なCNC研削盤をお持ちでも、砥石が摩耗し形状が崩れてしまっていては、正確な加工をすることができません。 <br><br> ドレッシングは砥石の寿命を縮めると考える人もいますが、実際には<strong>研削する砥石面が更新され、砥石の寿命が延びます</strong>。 <br> さらに、ドレッシングにより砥石と工具の間の摩擦(研削力)が低減することで、<strong>サイクルタイムを短縮</strong>できます。 <br> 結果として「工具の製造能力」と「御社の利益アップ」につながります。 <br> <br>NC機が必要ない場合は、<strong>シンプルで高性能な手動の砥石成形機</strong>がおすすめです。 <br> ストラウザック“W-DRESS”以外にも、お客様のご要望に合わせて最適な製品をご提案します。 </p> <br> <h4>タイで、切削工具の製造・研削盤のメンテナンスのことなら当社にご相談ください。詳細は、下記フォームよりお問い合わせください。</h4> <style type="text/css"> h2 { font-size: 20px; font-weight: bold; color: #444444; line-height: 1.7em; padding: 0.25em 0.5em; background: transparent; border-left: solid 5px #444444; } h3 { font-size: 18px; line-height: 1.5em; font-weight:bold; margin-bottom: 0; } h4 { font-size: 16px; line-height: 1.5em; font-weight:bold; } h5 { font-size: 13px; line-height: 1.5em; margin-top: -1em; } p {margin-bottom: 1.25em; } </style> </span> </body> [company_id] => 22 [language_id] => 3 [category_id] => 52 [created_by] => 7 [edited_by] => 5 [meta_title] => 手動でシンプル操作&高精度の砥石成形機をタイで販売【YKT・タイ/ダイアモンド砥石・CBN砥石】 [meta_description] => 正確な切削加工を続ける上で欠かせない、砥石の成型およびドレッシング(目直し)作業。 手動(マニュアル)機の中にも、高精度にダイアモンド砥石、CBN砥石をドレッシングできる本格的な砥石成形装置があります。 本稿でご紹介するのは、コンパクトながらワイドレンジに対応する、操作性・安全性・剛性が抜群の全旋回式ドレス装置です。 [is_private] => 0 [hidden_form] => 0 [display_type_id] => 1 [created_date] => 2021-04-20 14:42:39 [updated_date] => 2021-04-23 19:51:19 [meta_img] => news-description-2958-Logo_strausak.png [meta_link] => ) )
  • ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 手動でシンプル操作&高精度の砥石成形機をタイで販売【YKT・タイ/ダイアモンド砥石・CBN砥石】

手動でシンプル操作&高精度の砥石成形機をタイで販売【YKT・タイ/ダイアモンド砥石・CBN砥石】

20/04/2021
YKT (THAILAND) CO., LTD.

正確な切削加工を続ける上で欠かせない、砥石の成型およびドレッシング(目直し)作業。

手動(マニュアル)機の中にも、高精度にダイアモンド砥石、CBN砥石をドレッシングできる本格的な砥石成形装置があります。
本稿でご紹介するのは、コンパクトながらワイドレンジに対応する、操作性・安全性・剛性が抜群の全旋回式ドレス装置です。


ストラウザック (Strausak)
W-DRESS/砥石成形機(ドレッサー)

ストラウザック社のW-DRESSは、全旋回式のマニュアル砥石成形機(ドレス装置)です。人間工学に基づいて、操作性と安全性にこだわって設計されており、能率的なドレッシング作業に貢献します。



ストラウザック(Strausak):世界で高い評価を受けるスイスのロロマティック(ROLLOMATIC)社の技術と融合されたスイス老舗の工具研削盤メーカー


砥石成形機 “W-DRESS”の特長

シンプル(手動)ながらワイドレンジに対応
ダイアモンド砥石やCPN砥石だけでなく、GC砥石側も旋回できるので背面のドレッシングができます。

スピンドルの調整が可能
各々の回転数を砥石仕様毎に調整できるため、幅広い加工領域で最適なドレッシングが可能です。
研削砥石:150 - 1050 rpm
GC砥石:750 - 3500 rpm

人間工学に基づく、高い操作性
スイス・ロロマティック社の設計ノウハウを基にしたデザイン。
楽な姿勢で操作できる位置に各スイッチが配置されており、能率的に作業できます。

安全装置を搭載
フットスイッチを踏んでいる間のみ作動します。
フットスッチを離すと、自動的に安全装置が働いて回転をストップします。

冷却用のミストタンクを搭載
フットスイッチによる操作でクーラント液を噴射できます。


正確な研削には、正確な砥石形状が必須です

せっかく高精度なCNC研削盤をお持ちでも、砥石が摩耗し形状が崩れてしまっていては、正確な加工をすることができません。

ドレッシングは砥石の寿命を縮めると考える人もいますが、実際には研削する砥石面が更新され、砥石の寿命が延びます
さらに、ドレッシングにより砥石と工具の間の摩擦(研削力)が低減することで、サイクルタイムを短縮できます。
結果として「工具の製造能力」と「御社の利益アップ」につながります。

NC機が必要ない場合は、シンプルで高性能な手動の砥石成形機がおすすめです。
ストラウザック“W-DRESS”以外にも、お客様のご要望に合わせて最適な製品をご提案します。


タイで、切削工具の製造・研削盤のメンテナンスのことなら当社にご相談ください。詳細は、下記フォームよりお問い合わせください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-173-5868

渡部 Watanabe
Mobile: +66(0)61-847-4400
Email:
watanabe1001@ykt-thailand.co.th

Categories
特集