• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 【シャフト、精密金属加工】 SIAM YSK & YSK AXXELタイ法人・事業紹介 【動画】

【シャフト、精密金属加工】 SIAM YSK & YSK AXXELタイ法人・事業紹介 【動画】

29/04/2019
YSK Axxel

YSKグループは、1966年に大阪で創業し、シャフトの生産販売を手掛けてきました。
お客様のニーズに応えるべく、徐々に機械の要となる部品を幅広く取り揃えるようになりました。現在では日本5拠点・タイ2拠点を構え、「総合エンジニアリング企業」として確かな技術と製品でお客様をサポートしています。

タイには2013年に進出し、プラチンブリに工場を持つ『SIAM YSK』と、バンナーにオフィスを持つ販社『YSK Axxel』の2拠点で連携し事業展開しています。


SIAM YSK & YSK AXXEL法人・事業紹介動画

タイの2拠点を紹介する動画です。ぜひご覧ください。


タイにおいても充実した設備で精密金属加工を行うSIAM YSK

搬送装置部品、印刷機械部品、プレス機ロッド、ローラー再生、ボールネジ軸端加工などの金属加工の他、リニアガイドや、台形ネジ、ボールブッシュ、ボールネジ、XYテーブルなどの製品製造も対応しております。
材料は基本的に日本製を使用。バー材を購入して社内で切断し、様々な工程で加工しています。

タイ人スタッフを中心に工程管理・納期管理をする他、日本人管理者4名が駐在して精度・品質の維持向上に尽力しています。ひとつひとつの製品を、お客様に満足頂けるように丁寧に仕上げ、タイ国内はもちろん、アジア全域に輸出しております。

下記は設備のご紹介です。

■ガンドリル:φ5ミリからφ32ミリ迄、長さ3000ミリの穴加工が可能。
■旋盤:12台の旋盤があり、ワーク最大φ400、長さ4000L迄対応可能。
■マシニングセンタ:横2000ミリ×長さ4000ミリ×高さ700ミリまで加工可能。また、フライス盤・横中ぐり盤も合計5台設置。
■高周波焼入れ:最小φ3~最大φ200、長さ4000ミリまでの焼き入れが可能。
■焼戻し炉:4000ミリが入る炉を保有。
■研磨機:センタレス研磨機4台、円筒研磨機3台の合計7台あり、内径研磨や平面研磨も可能。最大φ400、長さ4000ミリまでの研磨が可能。

品質管理・検査の面では、様々な検査器具を使用し、精度の高い検査を実施しております。

写真:プラチンブリ工場


バンナーのオフィスからお客様をサポート。金属加工、検査のことならYSK AXXELへ

お客様の対応を全て行っているYSKAXXELは、セントラル・バンナーの道向かいにあるバンナータニ オフィスビル9Fに事務所があります。皆様のお困りごとを少しでもお手伝いできるよう、日々エンジニアとしての知識と技術の向上を図っています。

工場(SIAM YSK)だけでなく、YSK AXXELでもメッキ厚検査や外径公差等、様々な検査も可能です。
また、ボールスクリューやXYテーブル、リニアブッシュ、リニアガイド等の製品の取り扱いもございます。

オフィス内の様子


■お問合せ:タイでシャフトや精密金属加工のことなら当社へ
リニアシャフトやリニアブッシュなどの装置部品や金属加工のことなら、まずは当社へご相談ください。
下記の連絡先、またはお問合せフォームからご連絡ください。

Mobile : +66(0)98-576-1491 (芝原)
Mobile : +66(0)92-346-7188 (マユレット)

Email : yskaxxel-sales@shaft.co.jp
Email : siamysk-sales@shaft.co.jp



お問い合わせフォーム

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

Contact Us

芝原
マユレット(日本語通訳)
Tel : +66(0)2-1707-402

Mobile : +66(0)98-576-1491(芝原)
Mobile : +66(0)92-346-7188(マユレット)

Email : yskaxxel-sales@shaft.co.jp
Email : siamysk-sales@shaft.co.jp