• ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 精密ねじ・極小ねじ用「ディスク式フィーダDF200」 タイで微小なねじを自動で供給する、タイ日東精工マシナリー

精密ねじ・極小ねじ用「ディスク式フィーダDF200」 タイで微小なねじを自動で供給する、タイ日東精工マシナリー

09/07/2020
ナームプン アーウォン
Sales Representative

日東精工は、ねじ・ねじ締め機のリーディングカンパニーです。
もちろん、製造・組立工程の合理化に必要不可欠なねじ供給機もタイのお客様に提供しています。
当社のねじ供給機(フィーダ)の製品ラインアップにはディスク式、ドラム(円筒回転)式、中板式の3方式があります。
これらの製品は、パーツフィーダに比べて、低コスト・低騒音・省スペースを実現します。
なかでも、今回ご紹介する精密ねじ・極小ねじ用「ディスク式フィーダDF200」は、呼び径M0.6(0.6mm)の極小ねじを供給することも可能です。


こんなに小さなねじまで供給できるの!?
ディスク式フィーダDF200の特長

▲DF200の外観と内部のディスク


DF200は、従来のフィーダでは対応できなかった極小サイズや形状、種類のねじを供給することができます。
例えば、M0.6のねじは、肉眼ではねじと分からないくらい小さいサイズですが、DF200なら対応可能です。
ねじが小さくなるほど、作業者が手で持ったりビットを合わせたりするのが困難になります。
特に極小ねじを使っているハードディスク(HDD/SSD)や時計、携帯電話など、精密機器を製造する工場では、この供給機が威力を発揮します。

▲M0.6はこの小ささ


DF200は、ねじの整列・供給をディスクが行なうシンプル機構です。
そのため、ねじのかみ込み、詰まりなどによる作業停止がなく、ラインの生産性を高めます。

また、従来のフィーダでは対応が難しかった極小サイズのねじが供給できます。
極小ねじをはじめ、超薄頭、短寸、座金付などのねじが供給可能となっています。リベットなどのパーツ供給も可能です。

 

DF200は、ねじ径の変更をディスク交換のみで行なうため、面倒な調整は必要ありません。
同径のねじなら、頭やねじ部形状が異なっていても段取り替えは不要です。

▲使用するねじごとに、簡単に交換できるディスク


▲HタイプとYタイプの2機種をご用意(ねじ形状に応じて当社にて選定)


自動化ラインへ導入!DF200を搭載した、ねじ締めロボット

ディスク式フィーダDF200は、ねじ締めロボットに搭載が可能です。
ねじのスムースな供給により、ライン等でロボットによるねじの自動締付けが可能になります。

▲DF200を搭載した卓上型ねじ締めロボット


▲DF200を2台搭載したYθ型ねじ締めロボット


■ディスク式ねじフィーダDF200主な仕様
適用ねじサイズ:呼び径0.6〜2mm/ねじ長さMAX 5mm
供給能力:MAX 20〜30本/分
バスケット容量:約50ml(1.4 x 3 mm/平頭ねじで3,000本)
使用電源:単相AC100V/AC120V/AC200V/AC230V 50/60Hz
電源容量:MAX50VA
使用空気圧:0.4〜0.5MPa
質量:4.5Kg

当社は、ドライバを組み込んだねじ締めユニットやねじ締めロボットも取り揃えています。



タイでねじ締めに関してお困りの際は、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News
Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-902-0916 ~18

髙見 Takami
Mobile: +66(0)82-973-3070
Email: takami@nittoseikomachinery.co.th

新治 Shinji
Mobile: +66(0)90-660-2033
Email: shinji@nittoseikomachinery.co.th

Nampueng
Mobile: +66(0)98-962-6974
Email: nampueng@nittoseikomachinery.co.th

Categories