Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 153 [image_url] => company-153-20210319_Mitsui_Slider_01_revised.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [1] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 153 [image_url] => company-153-20210319_Mitsui_Slider_02_revised.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )
  • ホーム
  • >
  • ニュース
  • >
  • 省エネ&静音を兼ね備えたショールーム向けインバーターコンプレッサ|タキサワ(タイランド)での導入事例

省エネ&静音を兼ね備えたショールーム向けインバーターコンプレッサ|タキサワ(タイランド)での導入事例

07/01/2022
サムライアジア編集部

工作機械や装置などのメーカーでは、日常的にショールームで機械の試運転が行なわれています。機械を動かすためには圧縮エアを生み出すコンプレッサが不可欠です。今回は、ショールームに三井精機のインバーター式コンプレッサを導入したTAKISAWA(THAILAND)CO.,LTD.(以下タキサワ)の事例をご紹介します。

▲2021年1月オープンTAKISAWA FUTURE CENTER

タキサワのオフィス移転が完了したのは、2021年1月。新たにオープンしたショールーム『FUTURE CENTER』には工作機械が7台(※2021年12月時点)設置されている。以前のオフィスでは常設機械は1台、ショールームの大型拡張に伴いコンプレッサの新設が必要だった。

タキサワ側は以下の3つをコンプレッサに求める条件として挙げていた。
静音…オフィス併設のショールーム内で使用するため
省エネ…工場のように常に稼働するわけではないので、稼動していない時の電気代をできるだけ削減したい
圧縮空気の十分な供給…万が一、エアが足りなくなるという事態を防ぎたい


省エネ・高効率・環境対応型 インバーター式コンプレッサ


これらを叶えるコンプレッサとして採用されたのが三井精機のインバータコンプレッサZgaiard (ジーガイア)Xである。


特長
・メンテナンス部品低減し、ショールーム内にも設置できるようコンパクトなデザイン
・業界最小の静粛性を実現
・クラス最大の吐出し空気量:1.21㎥/min(ZV08AX-Rの場合)

インバーターコンプレッサは使用した分の電気代しかかからないため、ショールームのように頻繁に機械を稼働させない環境には特に向いているという。
また、室内に設置するという点で、すっきりとした見た目のデザインに省スペースを実現したのも評価されたポイントの1つだ。

▲タキサワFUTURE CENTERに設置されたコンプレッサ

▲コンプレッサはショールームの左奥に設置。景観を損なうことなく、音も静か

タキサワ 省エネ型旋盤×三井精機 静音&省エネコンプレッサ


コロナ禍の影響で機械の稼働はまだまだ少ないが、その静音性に驚かされたと語るタキサワ柏原氏。
ショールームでの商談も支障なく行なうことができ、併設しているオフィスにも振動含めて響かないという。

日本ではインバーター式コンプレッサは20年前くらいから普及しているが、タイでは機械単価など、目先の出費低減が優先されてきた背景もあり、日本ほど一般的ではない。物価の割に電気代は割高であるにもかかわらず、まだまだ省エネに疎い傾向が見受けられるため、タイローカル企業を中心に、今後更なる省エネ推進が期待できると話す三井精機 中村氏。

機械稼働に欠かせないエアーの見直しは生産コスト低減に大きく貢献できる。同社は、機械稼働頻度や条件を丁寧にヒアリングし、各現場に見合ったコンプレッサや省エネ診断サービスなどを提供している。

今回のコンプレッサ設置については、工作機械とコンプレッサの相性の良さを考慮して、タキサワFUTURE CENTERへ見学に来たお客様があえてコンプレッサも目につくようにショールーム内に設置しているのだそう。
環境にもお財布にも優しいものづくりが実現できる、高い省エネ機能を併せ持つタキサワの工作機械と三井精機の省エネコンプレッサの組合せ。ぜひショールームで実機を目で見て効果を体感してほしい。


取材協力:タキサワ(タイランド)

▲タキサワ 一押し製品、平行2主軸CNC旋盤『TT-2100G』

▲左からタキサワ 柏原氏、三井精機 中村氏

TAKISAWA (THAILAND) CO., LTD.
柏原 裕哉 Yuya Kashihara
Managing Director

2009年4月 株式会社 滝澤鉄工所 入社
2021年8月 TAKISAWA (THAILAND) CO., LTD.へMDとして赴任

MITSUI SEIKI (THAILAND) CO., LTD.
中村 圭祐 Keisuke Nakamura
Managing Director

1993年4月 三井精機工業株式会社 入社
2018年2月 MITSUI SEIKI (THAILAND) CO., LTD.へMDとして赴任

タイでコンプレッサの省エネ・工場でのエア漏れなどにお悩みの方は、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。



お問い合わせ

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

お電話、Eメールでもお受けしております。

ニュース Other News