Array ( [0] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 28 [image_url] => company-28-RYOKOSHA-Header-JCM-7000-2.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [1] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 28 [image_url] => company-28-RYOKOSHA-header-HEXAGON.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) [2] => stdClass Object ( [id] => 1 [company_id] => 28 [image_url] => company-28-RYOKOSHA-Header-3.jpg [image_link] => [image_popup] => 0 [slide_id] => 1 [slide_list_name] => all ) )
製品情報

三次元測定機

当社では、ヘキサゴン社製の各種三次元測定機を取り扱っています。ヘキサゴン社は、測定用ハードウェアやソフトウェアを開発・提供する多国籍企業で、世界最大手の測定機メーカーです。測定データを収集・分析・活用することで、効率的かつスピーディな業務と、製品品質の信頼性維持を両立させることのできる三次元測定機を提供しています。

カメラセンサー方式光学3Dスキャナー

ストラクチャードライトスキャナーシステムは、小型~中型部品用の高速・高精度データ収集を行なう包括的な3D光学測定ソリューションです。暗い表面や光沢のある表面、複雑な表面形状・壊れやすい部品・変形しやすい部品も、高い精度で素早く測定。最良のスキャンパフォーマンスを実現します。

形状測定機

表面形状測定機は接触式・非接触式があり、形状測定機はレーザーを用いた高精度の非接触方式を採用しています。三鷹光器NHシリーズ・PFシリーズは世界各国で多数納入実績があり、特にレンズ業界においての非接触形状測定機のスタンダードタイプです。
アダマンド並木精密宝石の内周面精密測定機においては今までニーズがあっても測定が出来なかった部分の測定を可能にしました。

自動外観検査装置

近年、モノづくりの現場では高精度、高品質、高速化が求められています。しかしこれらの状況おいて、人間の目で行なう検査には限界があります。そこで求められているのが、自動化による高精度な画像処理検査システムです。センサとソフトウエアの組み合わせによる自動検査は、これらの問題を解決するだけでなく、省人化やコスト削減、検査規格の統一化にも一役買っています。

マイクロスコープ

一般に、モニタに映し出して観察するタイプの顕微鏡をマイクロスコープと呼びます。あらゆる角度から対象物を捉えることができるほか、複数人数での観察が可能です。前処理工程などは不要で、レンズを対象物に近づければ観察ができるという手軽さに加え、リアルカラーで確認ができます。そのため、電子・半導体、金属・化学、医療など、幅広い分野で使用されています。

電子顕微鏡

簡単な操作で対象の組織や構造を観察できるSEM(走査電子顕微鏡)です。近年、タイでも製造業分野での品質管理や生産管理の業務への利用が広がっています。安心の日本製高機能SEMがタイでお求めいただけます。

硬度計

1995年の創業から、硬度計の専門メーカーとして、日本やタイなど海外35カ国以上の販売代理店を通じ、各種硬度計及び関連機器を製造・販売しております。自社ブランドで世界中に硬度計を提供、硬度計専門メーカーとしては稀有の存在として、世界市場においてその存在感は年々増しています。

試料作成機

硬度計の新製品開発のみならず、関連の試料作成機器の製造・販売においても注力をいたしております。お客様の硬さ試験分野における、あらゆるご要望に最適な試料作成機を提供できるよう、着実に進化し続けてまいります。

ビデオスコープ・内視鏡

今まで観えなかった観察画像をキッチリ高画質で観察でき、高耐久性を実現した特注内視鏡メーカー。内視鏡のランニングコストをお客様と御相談しながらご提案致します。

X線検査装置

透過型・反射型の開放管・密閉管のX線検査装置を取り扱っております。島津製作所製のX線検査装置は検査したい製品によってラインアップやオプションが豊富にあり、タイ国内でもメンテナンスが出来るところが最大のメリットです。

マイクロマニュピレーター

分析の作業工程では、異物等のピックアップが課題となります。微細になればなるほど人での採取が困難になり、時間がかかります。マイクロマニュピレーターの導入で作業者の負担が軽減出来るとともに、正確なサンプリングを実現します。採取の他に吸着・切断・加工等の作業も可能です。

FT-IR

ISOなどでも異物分析が必須になってきており、異物の定性分析にて導入されるケースが増えてきています。ブルカー製のFT-IRは世界基準で使用されており、分析したい対象物・その大きさによって最適なモデルの提案が可能です。

蛍光X線分析装置

ブルカー製の蛍光X線分析装置は世界基準で使用されており、分析可能な元素の大きさ・スピードに応じて最適な装置の提案が可能です。

ハンドヘルド蛍光X線分析装置

蛍光X線分析計は、対象物に含まれる成分(元素)の種類や含有量を測定できる非破壊検査機器です。その中でもハンドヘルド蛍光X線分析計は、小型・軽量でさまざまな対象物をその場で簡単に測定できるのが特長。製造現場の品質検査やリサイクル原料の選別、有害金属の調査等幅広い場面で使用されています。

振動試験機

高性能な振動発生機を様々な用途に対応させることが可能です。近年では、EV車搭載部材向けにラトルノイズ(微異音)評価用振動試験の導入も増えてきています。

カタログダウンロード

Contact Us

Office
Tel: +66(0)2-664-1891

的場 Matoba
Mobile: +66(0)99-045-8908
Email: matobas@ryokosha.co.jp

立テ Tate
Mobile: +66(0)81-616‐5209
Email: tatek@ryokosha.co.jp

Categories